EU、「iPhoneにUSB-C搭載の強制」にまた一歩前進

賛成43票、反対2票の圧倒的支持で法案・改定案が可決

Lightning vs USB C

欧州議会域内市場・消費者保護委員会議員団は現地時間4月21日、EUにおける電化製品における製品サスティナビリティの向上、および電気電子機器廃棄物の削減を目指したものの一環として、無線機器指令の改定案を可決した

消費者が新製品を購入する際に新しい充電器やケーブルを購入する必要がないよう、ブランドに関わらず、小型または中型の電化製品はUSB-Cポートを利用した有線充電機能を搭載する義務がある、という内容だ。スマートウォッチ、健康トラッカー、スポーツ用品など、USB-Cポートを搭載するには小さすぎるデバイスは例外として認められる。

法案が可決された場合、USB-C化まで24カ月の猶予

EUは2021年9月、4項目を提案する法案を提出USB-Cを電化製品における”共通ポート”としての採用、充電速度の意図的な制限の禁止、充電ケーブル同梱の禁止および分離、充電性能の情報開示を求めていた。法案が承認されれば、企業は24カ月以内に対応を完了する必要がある。

Appleは複数のメディアを通じ、「1つのポートを強制する厳しいレギュレーションは、イノベーションを促進するのではなく阻害し、結果的にヨーロッパおよび世界中の消費者に害与えるだろう」との声明を発表。現在もiPhoneを始めとした、以下の製品にLightningポートが搭載されている。

Appleに詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、iPhoneにUSB-Cポートが搭載されない理由として、防水性とMFiライセンスの存在を指摘している。「ライセンスビジネスの売上を手放したくないだけ」とは度々言われるが、規格が乱立するUSB-Cは一般消費者にとって分かりづらい。Lightningは種類が限られており、シンプルで分かりやすい。

ただし最近のiPhoneでは、LightningがAppleの首を絞めている。iPhone 13 Proシリーズから対応したProResだが、搭載されているLightningポートは最高転送速度480MbpsのUSB 2.0仕様。1分間の4K HDR 10-bit ProResファイルのデータ容量は6GB。実用性はない。

改定案は期限の言及されておらず、EU加盟国が法案を承認した場合は2024年以降のiPhoneでUSB-Cポートが義務化。少なくともEUが取り扱うiPhoneは、Lightningポートが廃止される。Appleは、EU向けにUSB-Cポートモデルを準備するか、全世界共通でLightningを廃止するか、選択に迫られる日が近づいている。

公開情報
更新日2022年04月22日
コメント(9件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. toripiyo(コメントID:624802)

    USB-Cだと急速充電やデータのやりとりは楽なんですが、ポートの掃除はLightningが圧倒的に楽なので一長一短ですかね
    iPhoneユーザーの中でUSB-Cのことを知らない人も多いと思うのでAppleがどのような決断を下すか楽しみです

  2. 通りすがりの読者(コメントID:624797)

    最近充電環境をLightning to Type-Cのケーブルに一新したばかりだから変えないで😉

  3. 通りすがりの読者(コメントID:624760)

    『USB-Cポートを利用した有線充電機能を搭載する義務がある』
    これは良いですね。Appleのポート廃止の噂にも先手を打つ形で対抗している。

  4. g.O.R.i(コメントID:624720)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:624718)
    Lightningの転送速度が遅いことが一番の問題だと思います。転送速度がUSB4並みになってくれれば文句は言いません!

    それはマジでそう!間違いない٩(๑`^´๑)۶

  5. 通りすがりの読者(コメントID:624718)

    Lightningの転送速度が遅いことが一番の問題だと思います。転送速度がUSB4並みになってくれれば文句は言いません!

  6. g.O.R.i(コメントID:624711)
    コメント先:らき(コメントID:624710)
    LightningはAppleが認証したデバイスやケーブルでしか動作しないからITにそこまで詳しくない人でも安全に使えるメリットがあることを思うと、普通のiPhoneは Lightning、iPhone ProシリーズはUSB-Cを搭載して欲しい。iPadみたいに

    僕も、プロモデルはUSB-C、とかでいい気がしちゃうんですねー!

  7. らき(コメントID:624710)

    LightningはAppleが認証したデバイスやケーブルでしか動作しないからITにそこまで詳しくない人でも安全に使えるメリットがあることを思うと、普通のiPhoneは Lightning、iPhone ProシリーズはUSB-Cを搭載して欲しい。iPadみたいに

  8. g.O.R.i(コメントID:624707)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:624698)
    MacとiPadを持ち歩いてるApple信者なので、Lightningは本当に面倒です。 信者こそ声を上げて、古い規格に固執するAppleを批判しないといけないですね。 (何を持って古いと表現するかは不明確ですが、ここではType-Cに移行しつつ世界においてという意味です)

    僕自身もUSB-Cに統一された便利だなと思っている立場ではありますが、MacとiPadを持ち歩く人、iPhone以外に他のApple製品を持ち歩く人は決してマジョリティではないのです。「古い規格に固執している」と切り捨てるのは非常に簡単ですが、iPhoneだけを持っていてiPhoneさえ充電できれば問題無い人が、突然USB-Cに乗り換えることで、USB-Cケーブルの買い換えをする必要があります。既存のケーブルが使えなくなります。

    MacやUSB-Cポートを搭載するiPadを持っている人からするとUSB-C化は歓迎するべき流れですが、iPhoneをメイン、たまにAirPodsを使うような人からすれば、USB-C化は迷惑な話なのです。一番売れているとされるiPadも、最も安いモデルです。やはりLightning搭載なのです。

    多数のApple製品を購入している人が偉いわけではありません。Appleが、多数のApple製品を購入している人を優遇しているような傾向にもありません。記事内でも書いたとおり、LightningにはLightningなりのメリットがあります。僕はUSB-C化したら便利だなあとは思っていることは強調しますが、声を上げて変えさせるのはちょっと違うかなと思います。

  9. 通りすがりの読者(コメントID:624698)

    MacとiPadを持ち歩いてるApple信者なので、Lightningは本当に面倒です。
    信者こそ声を上げて、古い規格に固執するAppleを批判しないといけないですね。
    (何を持って古いと表現するかは不明確ですが、ここではType-Cに移行しつつ世界においてという意味です)

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索