今晩のAppleイベントは”Pro祭り”の予感。散財の準備はできてるか?

今年の目玉は「iPhone 14 Pro」「Apple Watch Pro」「AirPods Pro 2」になりそう

Expected Hardware at FarOut Apple event

Appleが今晩、ついにスペシャルイベントFar out.」を開催する。イベントの開始時刻は日本時間9月8日(木)午前2時。事前収録された映像が全世界に同時配信されるほか、一部メディアを招待し現地での取材が行われる。

新型iPhone(iPhone 14シリーズ)、新型Apple Watch新型AirPods Proが発表される見通しだ。本記事では、イベントの主役になるであろう各Proモデルの予想スペックや特徴をまとめたので、「Far out.」のイベントプレビューとして参考にしてもらいたい。

iPhone 14 Pro

Iphone 14 pro in new purple color

2022年の新型iPhoneは通常モデルの6.1インチ「iPhone 14」と6.7インチ「iPhone 14 Plus」、Proモデルの「iPhone 14 Pro」と6.7インチ「iPhone 14 Pro Max」が用意される。

iPhone 14」シリーズは、通常モデルとProモデルで明確な機能差・性能差をつける。iPhone史上初のパンチホールディスプレイを搭載した常時オンディスプレイ、大容量バッテリーA16 Bionicチップにくわえて、カメラ性能が大幅に向上する

4,800万画素の広角カメラ、センサーサイズが1.0µmから1.4µmに大型化した超広角カメラ、最大8Kのビデオ撮影は実現可能性が高い。Proに限らず全4機種の内向きカメラはオートフォーカスに対応し、f1.9のレンズに改良される。

Apple Watch Pro

AppleWatchPro Schematics 3

「Apple Watch Pro」は、Apple Watch史上初のProモデル。ガーミンが支配する500ドル以上のスマートウォッチ市場を狙っており、マウンテンバイキング、ハイキング、マラソンなどのアスリートユーザー層がメインターゲットとされている。

特徴は、多くのワークアウト情報を同時に表示できる大型ディスプレイ、大容量バッテリーと低電力モード、チタン製の筐体。流出したCADレンダリング画像によると、ディスプレイサイズは49mm、デジタルクラウンとサイドボタンは新たにハウジングのようなパーツに埋め込まれ本体から突出。左側面に新しい物理ボタンが追加されており、ユーザー自身が自由にカスタマイズできる可能性がある。

既存バンドは利用できるが、現行の45mmモデルと比較しても49mmは巨大。専用のバンドや文字盤が用意されると見られる。

AirPods Pro 2

AirPodsPro2 Rendering Leak by 52Audio

AirPods Proの新モデルを心待ちにしている人は多いだろう。2019年10月に発表されて以来、アップデートされていない。毎日使っている人はバッテリーも限界、見た目も薄汚れてきて、「他にないから使い続けるけど、早く新モデル出してくれ」状態ではないだろうか。

新型AirPods Proは当初、”うどん”と揶揄されていたステム部分の廃止が噂されていたが、これまで公開されてきたレンダリング画像はいずれも既存デザインの踏襲を示唆している。底面にスピーカーグリル、側面にストラップホールのような見た目のマイクが追加され、探す機能に対応すると見られている。

また改良されたApple H1チップ(Apple H2チップ?)を搭載し、自己適応型アクティブノイズキャンセリング機能をサポートするとの情報がある。ポートはUSB-C説が浮上しているが、Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、Lightningポートの継続を予測している。

最新と最先端が詰まったProモデル。ただし価格も”Pro”

INA99 saifuaketara1en TP V

AppleのProモデルは製品ラインアップにおいて最も高性能なモデルであると同時に、最も高価なモデルでもある。「iPhone 14 Pro」「Apple Watch Pro」「AirPods Pro 2」も例外ではないだろう。散財する心の準備と社内稟議の調整が必要だ。

iPhone 14 Pro」は少なくとも米国基準で50ドル以上の値上げが予想されている。Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、iPhone 13シリーズより約15%値上げすると予測しており、国内価格に置き換えるとiPhone 14 Pro」は166,520円からとなる。

「Apple Watch Pro」は、現行のApple Watch Series 7のチタンモデル(Editionシリーズ)よりも高い価格設定になる可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏は、少なくとも900〜1,000ドル以上になると予測。国内では、Series 7のチタンモデル(45mm)は119,800円から販売されており、13万〜15万円の価格帯を覚悟しておく必要がある

AirPods Pro 2」の価格情報は、現時点で報じられていない。現行モデルは38,800円で販売されており、値下げする可能性は低い。4万円以上になる恐れがある

特集
公開情報
更新日2022年09月07日
コメント(10件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:638179)
    コメント先:g.O.R.i(コメントID:638058)
    次女の体調不要があるので、寝てくれているであろう間に必死に指動かしますwありがとうございますー!!!!

    体調不良、ですね。。。ご自愛ください。
    記事のTYPOにもご注意を。

  2. まりも(コメントID:638175)

    散財も何も、特に買う予定がない人もたくさんいるからなぁ。
    iPhoneも来年で十分。

  3. 通りすがりの読者(コメントID:638153)

    1ドル150円換算とかになりそう😰

  4. 通りすがりの読者(コメントID:638141)

    果たして日本の値段はいくらになるか…

  5. g.O.R.i(コメントID:638140)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:638139)
    散財の準備はできてるか?って煽りダセェな

    ダサいのか!逆に何が格好良いと思います??

  6. 通りすがりの読者(コメントID:638139)

    散財の準備はできてるか?って煽りダセェな

  7. 通りすがりの読者(コメントID:638111)

    今年は購入を控えよう。
    毎年心に決めてるんですが、気が付いたら手元にあるんです。

  8. 通りすがりの読者(コメントID:638097)

    iPhoneProMaxは自分の中で毎年買うと義務付けられています。AirPod Proの新型が出たらそれも買います。

  9. g.O.R.i(コメントID:638058)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:638057)
    できてるよー!できてますよー♪( ´▽`) 明日は忙しい一日になりそうですね(>_<) gori様、今回も文章打ちがんばってください(^-^)

    次女の体調不要があるので、寝てくれているであろう間に必死に指動かしますwありがとうございますー!!!!

  10. 通りすがりの読者(コメントID:638057)

    できてるよー!できてますよー♪( ´▽`)
    明日は忙しい一日になりそうですね(>_<)
    gori様、今回も文章打ちがんばってください(^-^)

「AirPods」新着記事
トレンド検索