次期iPhone、A5チップと1430mAhのバッテリー搭載か?

10月が近づくにつれて、次期iPhoneに関する具体的なリーク情報が増えてきた。今回は、次期iPhoneのチップセットと思われる写真が公開されている。

iPhone5

【img via via 9to5Mac


上記リーク写真が本物だとすれば、次期iPhoneはA5チップを搭載し、1430mAhのバッテリーを搭載する可能性が高そうだ。A5チップに関してはiPad 2も搭載しているが、Phone ArenaによるとチップセットのレイアウトがiPhone 4のチップセットと似ているようなので、次期iPhoneの基板の一部である可能性は決して低くはなさそうだ。

仮にこれが本当だとすれば既存のiPhoneと殆ど形状が変わらない可能性が高い。A5チップはiPad 2に搭載されているので驚くことではないし、電池容量も現在が1420mAhなので大した進化ではない。同時に2種類のiPhoneを発売する、という噂が正しければ、恐らくこれは下位モデルのチップセットだと信じたい。

(via 9to5Mac

関連情報
更新日2019年08月17日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索