「MacBook Pro」用USB-CハブとiPhone用ワイヤレス充電スタンドが一体化したドック、登場

HyperDrive USB C Hub Top2

MacBook Pro」用USB-CハブとiPhone用ワイヤレス充電スタンドが一体化したドック「HyperDrive USB-C Hub + 7.5W Qi Wireless Charger iPhone Stand」がHYPERから登場した。

HYPERは、「MacBook Pro」に足りていないポートを復活してくれるUSB-Cハブ「HyperDrive Thunderbolt 3 USB-C Hub」や、出先でもフルスピードで15インチモデルを充電させてくれるモバイルバッテリー「HyperJuice AC」、最強のUSB急速充電器「HyperJuice 80W USB-C チャージャー」を販売している。

iPhone 8/X」を高速充電できる調整可能スタンド搭載

「HyperDrive USB-C Hub + 7.5W Qi Wireless Charger iPhone Stand」はUSB-Cポートを搭載するMacとワイヤレス充電に対応するiPhoneを両方持っている人にとっては最強のドック。

対応Macは「MacBook」および「MacBook Pro」となっていて、USB-Cケーブルで接続すれば4K HDMIポート、Gigabit Ethernetポート、microSD/SDカードスロット、3つのUSB-A 3.1ポート、そしてMacも充電できるUSB-C Power Deliveryポートを搭載。

本体に内蔵されたUSB-CケーブルをMacに使用して使う仕組みになっていて、ドックの上はワイヤレス充電器として機能する。7.5Wの高速充電に対応し、HYPER曰く、mophieBelkinのものよりも低い温度に保つことができることから、より高速に充電することができるという。

このワイヤレス充電器は、なんとスタンドとしても機能する仕組みになっている。それも高さが自由に調整可能となっていて、「Face ID」で画面のロック解除をする「iPhone X」ユーザーにとっては重宝しそうだ。

同製品はKickstarterで資金調達を行い、通常価格は149ドルで販売される予定。早期支援者は69ドルで入手可能になるとのこと。

(via MacRumors

関連記事