Apple、Mac対応eGPUとして「Sonnet Radeon RX 560 eGFX Breakaway」を追加

Sonnet Radeon RX 560 eGFX Breakaway Puck

Appleはサポート文章「Mac で外付けのグラフィックプロセッサを使う」の米国版ページを更新し、「AMD RX 560」を正式にサポート対象製品として追加したことが明らかになった。現在、「Sonnet Radeon RX 560 eGFX Breakaway Puck」が追加されている。

「AMD RX 560」はeGPUが利用可能になった「macOS Mojave 10.13.4」のベータ版では利用可能だったものの、正式リリース時に対象外に。

今回、無事正式にサポートされたようだが、iTunesなどその他ストリーミングサービスにおいて、暗号化技術「HDCP」で保護されたコンテンツの再生は、「RX 560」に接続されたサードパーティディスプレイをサポートしていないとのこと。

これらのコンテンツを視聴するためには外部ディスプレイに出力せず、Mac本体のディスプレイを使用することを推奨している。

ディスプレイを搭載しない「Mac mini 2018」を使っている人は「AMD RX 560」を搭載するeGPUは使わないほうが良さそうだ。

Sonnet egfx Breakaway Puck Radeon RX 560 / 570 560 GPU-RX560-TB3
SONNET TECHNOLOGIES
売り上げランキング: 827


(via 9to5Mac

タグ