Google+からTwitterとFacebookに投稿できるようになるGoogle Chromeプラグイン「SGPlus」

sgplus

既に利用しているソーシャルサービスと連携ができなかったGoogle+。その不満を解消してくれるGoogle Chromeプラグイン「SGPlus」がカグア!で紹介されていたので、早速インストールして使ってみた!

「SGPlus」をインストール

まずはGoogle Chromeプラグイン「SGPlus」をインストール!下記リンクからどうぞ!

Chrome Web Store – SGPlus

TwitterとFacebookのアカウントを設定する

アカウントの設定をする前に、インストールするとチュートリアルが表示されるので読まなければならない。一通り目を通さないとプラグインが利用できないようになっている。

チュートリアルを読み終わったら早速アカウントの設定をする。僕はTwitterとFacebookしか連携していないが、LinkedInにもクロスポストできるようだ。それぞれのタブをクリックしてログインする。
google+

アカウントが登録し終わったら準備完了!Google+の投稿画面の左下にこんなアイコンが追加されていることが確認できればOK!
google+

試しに投稿してみると、投稿完了のポップアップが表示される。
google+

これまで避けてきたGoogle+だが、「SGPlus」のお陰で他のソーシャルネットワークにクロスポストできることが分かったので、少しずつ使ってみようかな!

(via カグア!

Apple新学期を始めようキャンペーン