iTunes 11がリリース!新バージョンで無くなったサイドバーを再度表示する方法

本日、iTunes 11がリリースされた!まだアップデートしていない人はするべし!

さて、今回発表された新バージョンのiTunesは前バージョンと比べてUIが大きく変更された。使ってみると分かるが、これまでのごちゃごちゃ感は大分取り除かれ、パッと見非常にシンプルになった。

ただ、シンプルになった分、どこに何があるか分からない機能もある。これまで左側に表示されていたサイドバーが今回からデフォルト非表示になっているのだが、再度表示する方法があるので紹介する!


iTunesのメニューバー>「表示」>「サイドバーを表示」からサイドバーを再度有効化することができる。ショートカットキーは「Command + Option + S」なので覚えておくと便利だろう!

itunes 11

iTunes 11のデフォルトの状態がこのようになっている。スッキリしているが、新しいUIに慣れるまでサイドバーがほしい時もあるはず。

先ほど紹介した方法でサイドバーを有効化するとこのようになる!見慣れたUIが戻ってきた!

個人的には旧UIにこだわるよりはAppleが考えに考えてこだわったUIに慣れていく方が楽しいと思うのだが、皆さんはどうだろうか。何事においても新しいもものを取り入れるのに程度の差はあれど苦労は伴うが、慣れると結構良かったりするので積極的に新しいUIに慣れるべし!

(via Appleちゃんねる