「OS X Mavericks」でダッシュボードを無効にする方法

OS X MavericksのDashboard

先ほど、「OS X Mavericks」ではダッシュボードの移動が可能に!という記事でダッシュボードは移動することができるが完全に消すことができないと書いたが、よくよく調べてみたところ、どうやらダッシュボードを完全に無効化することができるコマンドがあるらしい!なんだってー!

僕はダッシュボードを日頃から使っているのでやらないが、邪魔で邪魔で仕方がないという人はこの機会に無効にしてみてはいかがだろうか!以下にその方法を紹介しておく!

ダッシュボードを無効にする方法

ダッシュボードを無効にするためにはコマンドラインで行う必要がある!Terminalを起動し、以下のコマンドを入力して実行!

defaults write com.apple.dashboard mcx-disabled -boolean true

その後、プロセスの再起動を実行するためにお決まりの以下のコマンドをお忘れなく!

killall Dock

これでダッシュボードが表示されなくなったことを確認するべし!

ダッシュボードを再度有効する方法

失って初めて存在の大切さに気付く…とまではいかないかもしれないが、ダッシュボードを戻したくなった場合はTerminalで以下のコマンドを実行するべし!

defaults write com.apple.dashboard mcx-disabled -boolean false

もちろん、再度有効にする場合もプロセスの再起動コマンドをお忘れなく!

killall Dock

ダッシュボードを「非表示」にする方法

上記で紹介したのはダッシュボードを「完全に無効にする方法」。単純にMission Controlのスペースに表示したくない、という場合は「システム環境設定」からワンクリックで非表示にすることができるようになっている。

方法は「Mission Control」の中にあるチェックボックスを外すだけ。なんて簡単…。ただしこれだと「F12」などのファンクションキーを押すと画面をオーバーレイしてダッシュボードが表示される

dashboard-off

ところ個人的にはダッシュボード、結構便利だと思うんだけどなあ…。時計、日付、乗り換え案内とカラーコードが見れるようになっていて日々重宝しているのだが…。

「OS X Mavericks」ではダッシュボードの移動が可能に! | gori.me

FOLLOW / 最新情報を購読