世界初のWindows Phone OS Mango搭載端末、IS12Tがリリース!

windows phone

噂通り、本日10時の新商品発表会にて、世界初のWindows Phone OS Mango搭載のWindows Phone、IS12Tが発表された。

現在分かっているスペックは以下の通り。

  • ディスプレイ:3.7インチTFT 800×480
  • カメラ:1320万画素CMOS
  • プロセッサ:Qaulcomm MSM8255 1.0GHz
  • ストレージ:28GB
  • OSバージョン:Windows® Phone OS 7.5
  • サイズ:59×118×10.6mm
  • 特徴:IPX5/IPX8等級の防水性能

Regza PhoneのWindows Phone版ということで、特徴にもある通り防水、防塵機能が備わっていて、世界初のMango搭載Windows Phoneは非常に日本人受けの良さそうな端末に仕上がった。

用意されるカラーはCitrusMagentaBlackの三色で、非常にビビッドな色合いで若者受けを狙っているように見える。

以下にKDDI Design Studioのページに掲載されていた機能紹介ビデオを紹介する。

発売予定は9月以降。国内サービスのアプリ数はまだだまだ少ないようだが、iPhone、Androidとは全く違うユーザーインタフェースなので、発売されたら日本語キーボードの使い勝手ブラウザの処理速度音声認識の精度など、早く実機で試してみたいね!

IS12T特設ページ
KDDI商品紹介ページ
KDDIプレスリリース

もっと読むMicrosoftまとめ
あわせて読みたい