「Apple Watch」の次期モデル、発売は2016年後半以降になるという噂

Apple Watchのタップ精度はあまりにも悪い
Apple Watch」の現行モデルは見送り、次期モデルを狙おうと考えている人はしばらく待つことになるかもしれない。

Cowen and Company社によるとApple Watch」の次期モデルは2016年後半以降に発売されると予想している!

外観を変えず、パーツの薄型化で電池容量アップか?!

現時点では「Apple Watch」の次期モデルに関する情報はほとんどない。

GforGamesによると、「Apple Watch 2」は同じディスプレイで同じ解像度を持ち、相変わらず四角いフェイスを持つデザインが採用されるとのこと。ただ、噂によるとAppleはディスプレイパーツを現行モデルよりも薄型化し、より大容量のバッテリーを内蔵することによって電池持ちを伸ばせるよう開発を進めていると噂されている。

一方で今年6月には9To5Macが「Apple Watch 2」についてFaceTimeカメラを内蔵し、単体で利用できる機能の拡充について言及。残念ながら電池持ちは現行モデルと変わらないと報じている。さあ、どっちだ!


個人的にはバッテリー周りの改善は期待したいところ。電池持ちの改善が難しいのであれば「Apple Pencil」のように15秒の充電で30分使えるような超高速充電機能を用意してもらいたい。

少なくとも「Apple Watch」の新モデルが年内に発表されることは無さそうだ。気になる人は早めに買っておいた方が良いかもしれない。


Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!


(via AppleInsider

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー