デベロッパーに朗報!App Storeの平均審査期間、2日以内に大幅短縮へ

App-Store.jpg
Google Playと比較して儲けやすいと言われているApp Storeだが、欠点としてアプリの審査に時間が掛かるという点が挙げられる。


Bloombergによると、かつては平均して8.8日間も掛かっていたApp Storeの平均審査期間が2日以内に大幅短縮されていることが明らかになった!

開発がスムーズに!Mac App Storeの審査期間も短縮

これはアプリデベロッパーにとって朗報だ。これまでは新規アプリにしろアプリのアップデートにしろ、審査が開始されるまでに待たされた挙句、審査を通過しなかった場合はまたさらに時間を要するため、開発スケジュールの見通しが立てづらかった。

今回、審査期間が大幅に短縮されたことによってデベロッパーはより積極的に審査を行いやすくなり、開発がスピードアップすることが期待される。

アプリの平均審査時間が分かる「Average App Store Review Times」で確認したところ、確かにiOS App Storeの平均審査期間は2日間、Mac App Storeの平均審査期間は1日となっている。

App Store Review Times

昨年12月にApp Storeの責任者はEddy Cue氏からPhil Schiller氏に代わっている。以来、App Storeの検索周りの改修を行う秘密のチームを結成するなど、App Storeの使い勝手向上を目指し開発を進めていると報じられている。

(via AppleInsider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法