次期iPhoneはインセル型タッチパネルから「タッチ・オン・ディスプレイ」を採用するかも?!

Iphone5s
バグが原因で新たなディスプレイ技術を採用か?!

China Timesによると次期iPhoneのディスプレイにはChimei Innoluxの持つ「タッチ・オン・ディスプレイ」を採用すると報じている!


ディスプレイ技術変更の理由はバグ?!

現在、iPhone 5に採用されている「インセル型タッチパネル」はiPhone 4/4Sから大幅に薄型化するのに一役買っている。にも関わらず新しいディスプレイ技術を採用するのは、以前取り沙汰された高速でスワイプするとタッチパネルが反応しなくなるバグが原因かもしれない。



China Timesによると「タッチ・オン・ディスプレイ」を採用することによってこれは対応できるとのこと。既にChimei InnoluxはAppleにテスト用サンプルを送っているらしいので、採用が決定すれば間違いなくiPhone 5siPad mini Retinaディスプレイモデルのディスプレイは「タッチ・オン・ディスプレイ」が使われているはず!

(via Cult Of Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ