「iPhone 3G」と「iPhone 3GS」、6月9日をもってサポート終了へ

Iphone 3gs 【img via William Hook

「日本では絶対売れない」と言われて上陸した「iPhone 3G」と「iPhone 3GS」。さすがに今もなお現役でこれらのデバイスを使用している人はいないかもしれないが、ついにこれらのデバイスが正式に引退する時がやってきたようだ。

9To5Macによると、Appleは2015年6月9日をもって「iPhone 3G」ならびに「iPhone 3GS」のサポートを終了することが明らかになった!

一部の「MacBook Pro」やiMacもサポート終了へ

これらの情報は9To5Macが入手した内部向け資料によって明らかになったもの。

今回サポートが終了するのは「iPhone 3G」「iPhone 3GS」だけではなく、17インチ型「MacBook Pro (Mid 2009)」、24インチ型「iMac (Mid 2007)」、15インチ型2.4/2.2GHZ「MacBook Pro 」、17インチ型2.4GHz「MacBook Pro」もサポート非対応デバイスとなる。詳細は以下からどうぞ。

No repair for you obsolete iphone mac 【img via 9To5Mac

サポートが終了する、ということはこれらのデバイスを6月9日以降、Apple Storeに持ち込んでも対応してもらえない、ということ。ただし、例外としてAppleCareに登録している人は引き続きサポートを受けることができる。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった