「iPhone 7」の電池容量は大幅に増え、1,960mAhに?!

IPhone 7 Plus Pro
以前も次期iPhoneの電池容量が現行モデルよりも増えるということは噂されていたが、ここまでの容量アップになるとは!「iPhone 7」でも丸2日は余裕で持つのでは?!


@OnLeaks氏が信頼できる情報筋から得た情報として、iPhone 7」の電池容量は1,960mAhになると伝えている!

電池容量14%もアップ?!「iPhone 7 Plus」は?!

@OnLeaks氏は100%確実な情報ではないが限りなく確かに近い情報であることを示唆。1,960mAhとなると、iPhone 6s」よりも14%も電池容量が増えていることになる。


「iPhone 7」がこれほど電池容量が増えるのであれば、気になるのは「iPhone 7 Plus」の電池容量。仮に同じ比率で伸びたとして、電池容量は3,135mAhにもなる。モバイルバッテリーいらずで2日間は余裕で持ちそう。

iPhone 6siPhone 7iPhone 6s PlusiPhone 7 Plus
1,715mAh1,960mAh2,750mAh

とは言え、電池容量が増えたからと言って必ずしも駆動時間が伸びるとは限らない。「iPhone 7」シリーズに搭載されるであろう「A10」チップは省電力性能が向上しているとしても、感圧タッチ式のホームボタンや新しいカメラの搭載によって現行モデルよりも電力消費が増すかもしれない。

既に量産体制に入ったとされる「iPhone 7」シリーズ。これらの情報が正しいかどうかは今後の情報を待つのみ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!