パソコンを使う正しい姿勢とはーーデスクワークでも疲れづらい座り方

Mac desk 【img via michaelnugent

日頃から長時間デスクワークをしているため、週の終わりには肩や腰が痛くて使いものにならない、という人もいるのではないだろうか。

僕も自宅で仕事をしているということを除けば多くのサラリーマンと同じように朝から晩までディスプレイと向き合い、仕事をしている。体に対する負担を軽減し、ベストパフォーマンスを出すためにも正しい姿勢を知る必要がある。


今回、長時間のデスクワークを強いられている人が覚えておきたいパソコンを使う正しい姿勢について調べてみたので、紹介する!

体の負担を減らし、正しい姿勢でパソコンを使う方法

パソコンを正しい姿勢で使用するためには姿勢が良ければ良い訳ではない。良い姿勢を実現するためには机や椅子の高さ、ディスプレイまでの距離や角度なども考慮する必要がある。

座っている時の姿勢について

背もたれが背筋に沿うように座るように

今回調べていて最も驚いたのは背もたれが背筋に沿うように座って問題ないということ。良い姿勢を意識しすぎるあまり、背もたれを使わずに仕事しようとばかり試みていたが、かえって腰が痛くなることも少なくなかった。

肩こり百科によると背もたれに最も深く腰掛けた状態で問題ないとのこと。確かにこっちの方が楽だ。

背もたれに最も深く腰掛けた状態で、座面の先端と膝の裏の間に、こぶし一つ分の隙間が出来るようにします。

via 仕事中の正しい姿勢「デスクワーク」編:肩こり百科


椅子の高さは両足が床につくように

良い姿勢をキープしようとしてあえて椅子を高めにしたこともあったが、これも基本的にはNG。足裏全体がつくような高さに調整しましょう。

高さが調整できない椅子を使っている場合は台を置けば問題ないそうだ。以前紹介したサンワダイレクト製のフットレストなどもどうぞ。

机の高さは腕が肘をついて90度以上になるように

意外と見落としがちなのは机の高さ肘の位置。人の座高によってベストな高さは異なるが、肘はなるべく体の近くにし、作業する姿勢で肘を90度程度に曲げた時、指が自然と届く位置にキーボードがあることが望ましい。

机の高さは、楽な体勢で肘を置いたときに肘が90~100度になるくらいの高さにしましょう。腕が床に平行になるくらいと思っていただければ良いと思います。

via パソコンの正しい姿勢、どんな椅子が良い? [VDT症候群] All About


椅子に肘掛けがある場合は積極的に活用しましょう!

ディスプレイの位置について

良き姿勢を保つためには実際に見る画面の位置も大事。疲れないようにするためにはパソコンのディスプレイの置き方も大事なのだ。

ディスプレイまでの距離は40cm以上、目の位置よりやや下に

これまで僕は少し前かがみの状態で座っていたため、ディスプレイは目の高さと全く同じ位置に置くようにしていた。ところが、正しいディスプレイの高さはディスプレイの上端が目の位置より下になる位置、だそう。ナンテコッタイ。顎を引いた状態になることがポイントだとか。

ディスプレイの上端が目の位置より下になるように高さを調節し、ディスプレイと目の距離を40cm以上確保します。

via パソコンの利用と健康 2. パソコンを使う時の姿勢 – Fujitsu Japan


また、ディスプレイは目から40cm以上離す必要がある。昔職場で言葉通り目と鼻の先にディスプレイを置いて作業している先輩がいたが、あれはやはりNGだったようだ。

持っているディスプレイの高さが調整できない、という場合は以前紹介したエルゴトロン製のモニターアーム「LX Desk Mount LCD Arm」を活用してみるのも手かもしれない。現在は3枚目のディスプレイを机から下ろし、4Kディスプレイをモニターアームに付けている。高さや奥行き、角度などが自由自在に操れるので重宝している。

上記内容をまとめた画像で正しい姿勢を覚えましょう

パソコンを使う正しい姿勢を解説した画像がFujitsu Japanに公開されていたので、載せておく。

How to sit properly 【img via Fujitsu Japan

また、普段作業している状態に対してどのようなアイテムを用意すれば良い姿勢に改善することができるのか、非常に分かりやすく解説している動画があったのでどうぞご覧あれ!



正しい姿勢のためには体に合った机や椅子も必要

最後に、今回まとめたパソコンを使う正しい姿勢を実現するために現在僕が活用しているアイテムをまとめておく。

文中でも紹介した通り、僕はエルゴトロン製のモニターアーム「LX Desk Mount LCD Arm」をディスプレイに繋げ、高さを調整している。時にはディスプレイを少し近くに、時には少し遠くに置きたい時でも簡単に動かすことができるのは便利だ。

エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026
エルゴトロン
売り上げランキング: 536

昨年、引っ越したタイミングで机の高さを下げたので最近は正しい姿勢を保つためではなく、単なる足置き台として使っているサンワダイレクト製のフットレストだが、椅子の高さが調整せきず、現状だと高すぎるという人にはオススメ。値段もリーズナブル。


独立したタイミングで購入したのがオカムラの「コンテッサ」というオフィスチェア。価格も10万円超えと決して安い買い物ではなかったが、今回紹介した正しい姿勢を保つために自分の体にあった状態に椅子を変えることができるため、長時間座っていても疲れが出づらいと実感している。

実際に店舗で座ってみた方がいいとは思うが、メッシュなので通気性もよく、夏でも快適に仕事ができる。使い始めてからかれこれ1年以上立っているが、今や僕の仕事において欠かせない相棒だ。

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー