カラビナ付きAirPods Proケース「Catalyst Waterproof Case for AirPods Pro – Special Edition」、発売

IP67等級の耐水性能(水深1メートル)を満たし、耐久性能は米国軍用規格(810G)の落下・衝撃基準を上回る設計

Catalyst AirPodsPro Case

AirPods Proを買ったのでケースに入れたい、という人は多いはず。「日本人は何でもケースに入れたがる人種」と言われたことがあるが、確かにそうなのかもしれない。几帳面でものの扱いが丁寧、ということだと理解している。

まだまだAirPods Pro対応ケースは少ないが、Apple公式サイトで「Catalyst Waterproof Case for AirPods Pro – Special Edition」が販売開始されていた。価格は3,800円。

商品説明によると、本体は柔らかく頑丈なシリコーン製となっていて、耐水・耐落下性能も備えている。防水性能は、IP67等級の耐水性能(水深1メートル)耐久性能は米国軍用規格(810G)の落下・衝撃基準を満たし、それを上回るように設計されているとのこと。

高品質の軽量素材カラビナの留め金が付いている

ケースの防水性能は一体どのように実現しているのか。「Catalyst Waterproof Case for AirPods Pro – Special Edition」は本体を覆うような構造になっているため、取り出す時はケースを剥く必要がある。ワイヤレス充電はそのまま使用できるが、Lightning端子で接続したい場合はキャップを開いて接続する。

個人的に一番気に入っているポイントは、高品質の軽量素材カラビナの留め金がついていること。バッグの外に取り付けるのは落下リスク及び盗難リスクがあるのでしないが、カバンの中にあるキーリングなどに取り付けることができるため、取り出しやすくなりそうだ。

Catalyst AirPodsPro Case photos 2

個人的にも今すぐにでも入手したいケースではあるが、Apple公式サイトでは「8〜10週間」と記載されている。店頭在庫はあるようなので、なる早で欲しい人はApple Storeの店頭でチェックしてみるべし。

Apple AirPods Pro
Apple AirPods Pro

posted with amazlet at 19.10.30
Apple(アップル) (2019-10-30)
売り上げランキング: 2
関連情報
カテゴリAirPods
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索