デスクトップ版Photoshop、最新アップデートで髪の毛の切り抜き精度が大幅向上

「被写体の選択」機能が改良、きめ細かいディテールや高画質のエッジを含む画像でより正確な選択が可能に

Selecting people

デスクトップ版Adobe Photoshopの2020年6月リリース(バージョン21.1)は、「被写体を選択」機能が大幅に強化された。人物写真内の人物が自動的に検出され、髪の毛のようなきめ細かいディテールや高画質のエッジを含む画像で、より正確な選択が可能になったという。

フリー写真素材で髪の毛の認識精度を試してみた

試しに茜さやさんのフリー写真素材で試してみた。完璧ではないが、以前に比べて髪の毛を正確に認識しているようだ。
Photoshop New Feature test 01

選択範囲を反転すれば、被写体を簡単に切り出せる。
Photoshop New Feature test 02

最新版は、フォントの自動アクティベート、プリセットの向上、新しいオブジェクト選択ツール、改善されたぼかし(レンズ)、改善されたコンテンツに応じた塗りつぶしが含まれている。

関連情報
更新日2020年06月18日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索