突然のフリーDAY、カメラ片手に桜とスカイツリーを追いかけ回す

ママと子供たちがママ友たちと花見へ、「なにもない日」をフル活用するべく全力のフォトウォークを決行

GoriMe CherryBlossoms and Skytree Photowalk07

1人で自由に行動できる時間が取りづらい今の子育て生活で、突然「何もない日」が舞い降りてきた。オージーザス。これは日頃の行いが認められたに違いないと確信し、花見客で賑わう前に錦糸公園をスタート地点として、桜とスカイツリーの撮影スポットを巡った。中でも気に入った写真を紹介したい。

錦糸公園といえば、ポケモンGOにおける人気スポット。大勢の大人がモバイルバッテリーに繋いだスマホ画面を見ながら真剣にグリグリしている情景は、状況を知らない人からすれば奇妙だったに違いない。この日はポケモンGOユーザーらしき人は見当たらなかった。代わりにものすごく真剣に縄跳びしているお父さんがいた。

桜越しのスカイツリーを撮影するフォトスポットとして最高

錦糸公園は、最も撮りたかった桜とスカイツリーの構図を撮るには最適だった。スカイツリーの無骨さと、透き通った青空に吹きこぼれる桜のコントラストが気に入っている。通りかかった小さい飛行機も収めることができた。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 07

しかし上記の構図は、もはや定番中の定番。Instagramを開けばごまんとある写真だ。そこで錦糸公園らしさを出すために、遊具を入れてみた。遊具メインで撮った写真に桜が写り込んでいたような構図だったが、写っていることは事実なので紹介しておく。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 03

撮影前日に雨は降っていなかったはずだが、水たまりがあったのでリフレクションを撮影。手持ちの撮影だったため、粘りに粘ってタイミングを見計らった甲斐があった。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 04

粘っている僕。粘りつかれ、水を飲みにきた鳩に向けてシャッターを数回切ったが、カメラを向けると水を飲むのをやめてしまう。撮れなかったことよりも、飲みたかったであろう水を飲むを邪魔してしまった気がして申し訳ない。
GoriMe CherryBlossoms and Skytree Photowalk06

ソラマチと隅田公園の付近から撮影したスカイツリーも立派だった。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 14

Instagramで人気のスカイツリーフォトスポットを巡る

桜関係なくスカイツリーを撮影できるフォトスポットも巡った。小名木川クローバー橋から撮影した、少し離れた位置のスカイツリーも格好良い。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 10

これが小名木川クローバー橋。カヌーをしている人がいたり、小型ヨットをラジコンで操作しているおじさんと話したり、都内とは思えないほどのどかだった。
Onagigawa Clover Bridge 01

Onagigawa Clover Bridge 02

場所と時間帯は変わって、移動中の助手席からの1枚。斜めリフレクション。なんだか惹かれたので載せておく。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 11

スカイツリーの大人気フォトスポットといえば十間橋。初めて訪れたが、電線がなく、広角レンズで撮影するとスカイツリーのリフレクションが収まることが人気の理由だろう。
GoriMe CherryBlossoms and Skytree Photowalk11

スカイツリーがライトアップする時間帯に撮影したほうが映えるのは言うまでもないが、僕にはタイムリミットがある。ライトアップする時間まで待てない。幸いにも風は落ち着いており、比較的綺麗なリフレクションが撮影できた。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 12

Instagramで気になっていたスカイツリーのフォトスポットを、友人が見事に探し当ててくれた。やはり夜でなければ映えない場所だが、偶然あった謎の水溜りをありがたく使わせてもらった。漂うパラレルワールド感が好き。
Sky Tree And Sakura Spring 2022 13

使用したボディとレンズ

GoriMe CherryBlossoms and Skytree Photowalk04

使用したボディはCanon EOS R5バッテリーグリップ「BG-R10」、使用したレンズは「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F4 L IS USM」「RF50mm F1.2 L USM」「RF16mm F2.8 STM」の4本。縦構図が多かったため、縦グリップが大いに役立った。撮影後の電池残量は2本合計で50%未満となっており、途中で必要になったはずの電池交換する手間を省けたのは良かった。

また広角域に対する苦手意識が強すぎるあまり、「RF15-35mm F2.8 L IS USM」は持参せず、”軽いし念のためにバッグの中に放り込んでおこう”という低いモチベーションで用意した「RF16mm F2.8 STM」だが、撮影した写真の中で最も気に入った写真を撮影したレンズだった。自分が思っているよりも広角域が好きかもしれない。

ギャラリー
関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年04月05日
コメント(8件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:623899)
    コメント先:周人(コメントID:623898)
    どれも構図が素敵な写真ですね 一枚目の写真で飛行機が移っている写真と十間橋からの写真が一番好きですね スマホの壁紙に使用してもよいですか?

    ありがとうございます!!もちろんですー!!どうぞどうぞ!!!!

  2. 周人(コメントID:623898)

    どれも構図が素敵な写真ですね
    一枚目の写真で飛行機が移っている写真と十間橋からの写真が一番好きですね
    スマホの壁紙に使用してもよいですか?

  3. g.O.R.i(コメントID:623751)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:623750)
    やはり一眼レフを買おう!と決意させてくれる記事ですね、買おう!! ところで[日頃の行いが求められた]→[日頃の行いが認められた]ではないでしょうか。。。

    ぜひぜひー!やっぱりカメラは楽しいですよ!!!

    あーー!すいません!ありがとうございます!修正しました!

  4. 通りすがりの読者(コメントID:623750)

    やはり一眼レフを買おう!と決意させてくれる記事ですね、買おう!!

    ところで[日頃の行いが求められた]→[日頃の行いが認められた]ではないでしょうか。。。

  5. g.O.R.i(コメントID:623710)
    コメント先:くろねこ0255(コメントID:623708)
    地元を素晴らしい写真にして下さって、ありがとうございます! ここら辺を散歩がてらにスカイツリーフォトの構図や共演させるものを探求しているので、とても勉強になりました! ちなみにこれらの写真はJpeg撮って出しではなく、現像されてる感じですか? 自分は兄弟機(R6)使いなので、気になりました。

    おおおお、地元なんですね!こんな素敵な地元でカメラが趣味だなんて、もう最高ですね……僕だったら連日ウロウロしちゃいそうですw

    これらの写真はすべてしっかり現像してます!僕も先日までR6をメインで使っていました!R6のほうが電池持ちが良いので良いと思います🔥w

  6. くろねこ0255(コメントID:623708)

    地元を素晴らしい写真にして下さって、ありがとうございます!
    ここら辺を散歩がてらにスカイツリーフォトの構図や共演させるものを探求しているので、とても勉強になりました!
    ちなみにこれらの写真はJpeg撮って出しではなく、現像されてる感じですか?
    自分は兄弟機(R6)使いなので、気になりました。

  7. g.O.R.i(コメントID:623702)
    コメント先:とんとぅ(コメントID:623691)
    青空とソメイヨシノだけでも機会が少ないところ、スカイツリーと飛行機も入る贅沢な写真、素晴らしいですね。春は風も強いですし、水面が落ち着いた写真は苦労がしのばれます。自分ももっと写真撮らなきゃなー

    ありがとうございます(T_T)(T_T)(T_T)(T_T) きっとこんな記事需要ないんだろうな、誰も読まないんだろうなって思いつつ書いているので、こんな素敵なコメントをいただけてウルっときますね……。写真は楽しいですね!!僕はあまり撮る機会がないので、撮れる機会に全力出せるように、色んな人の投稿勉強したり、現像練習したりしてます🔥

  8. とんとぅ(コメントID:623691)

    青空とソメイヨシノだけでも機会が少ないところ、スカイツリーと飛行機も入る贅沢な写真、素晴らしいですね。春は風も強いですし、水面が落ち着いた写真は苦労がしのばれます。自分ももっと写真撮らなきゃなー

「カメラ」新着記事
トレンド検索