GoPro MAX、正式発表!”次世代のVlogカメラ”を狙う、デュアルレンズを搭載した全盛りアクションカメラ

ユーザー側を向くディスプレイとショットガンマイク並みのマイクオーディオを装備

GoPro MAXの紹介動画

GoPro MAXの主な機能

  • 内蔵型折り畳み式マウントフィンガー
  • HERO + 360 撮影モード: 従来の HERO スタイルのビデオ/写真撮影と、360 度映像撮影の切り替えができます。
  • Max HyperSmooth : MAX は 180 度撮影を究極のバッファとして活用。強固な安定化機能を実現しました。
  • カメラ内ホライゾンレベリング(水平ロック): HERO モードでは、革新的なホライゾンレベリングによりシルクの
  • ように滑らかなシネマティックスタイルの映像を撮影できます。
  • Max TimeWarp : 360 度モードと HERO モードの両方で時間をワープ。HERO モードでは、
  • TimeWarp 機能により、動き、シーン検出、光量に基づいて速度が自動的に調整されます。タップすると
  • 速度がリアル タイムまで下がり、再度タップすると速度が再び上がります。
  • デジタルレンズ: GoPro 史上最も広く、臨場感あふれる視野角の Max SuperView を含む、4 つのデジタルレンズで、視野角を簡単に選択できるようになりました。
  • PowerPano: パンせずにパノラマ写真を撮影。カメラを水平移動させることなく、270 度歪みのない驚異的なパノラマ写真が撮影できます。アクション ショットの撮影や、スケール感のある自撮りに最適です。
  • 高品質画質: 5.6K30 360 度ビデオ、1440p60 および 1080p60 HERO ビデオ、5.5MP HERO写真、6.2MP PowerPano 写真。
  • 高品質 360 度 + ステレオ オーディオ: 6 つのマイクによるリアルな 360 度オーディオが、GoPro 史上最高のステレオ サウンドを実現。
  • 指向性オーディオ: HERO モードの指向性オーディオにより、どのレンズを使用していても、カメラの正面または背後の音声を任意に優先できます。Vlog に最適です。
  • インカメラステッチング: GoPro アプリに 360 度映像を取り込みが素早く、簡単に。
  • リフレーム + GoPro アプリ: アプリに搭載された新しいキーフレームベースのワークフローを使用して、360
  • 度映像を従来のビデオや写真にリフレーム。 再生、編集、共有も自在です。
  • 1080p ライブ ストリーミング: HyperSmooth 安定化機能を使って HERO モードで撮影した映像を、そのまま世界に発信しましょう。
  • 耐久性と防水性: ハウジングなしでも水深 5m まで対応できます。
  • 音声コントロール: 15 の言語および方言で 13 種類のコマンドに対応。
  • GPS 対応: 現在の位置、高度、移動速度を GPS で取得。 GoPro アプリを使って、GPS パフォーマンスステッカーをビデオに追加できます。
  • シーン検出: HERO モードでは、雪の中やビーチ、水中など、今いる場所の環境を MAX が認識します。
  • GoPro PLUS を利用したクラウドへの自動バックアップ: MAX からクラウドへ、ビデオや写真を自動的に取
  • り込むことができます。
関連情報
更新日2020年05月15日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「カメラ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索