タグ・ホイヤー、スマートウォッチのティーザー画像を公開

Tag Heuer Connected
漂う高級感、高まる期待感。有名ブランドのスマートウォッチが少しずつ明らかに!


本日、タグ・ホイヤーはIntelと共同で開発しているスマートウォッチ「Tag Heuer Connected」のティーザー画像ならびにティーザーサイトを公開した

タグ・ホイヤーのデザインを踏襲、クラウンで操作?!

公開された「Tag Heuer Connected」のティーザー画像は以下の通り。まだ何も分からないと言っても過言ではないが、少なくとも多くのスマートウォッチのようにクラウン部分をボタンとして使用するような仕様になっていると見られる。当初から方針の変更がなければCarreraシリーズに似たデザインが採用される見通し。


内部スペックに関する詳細は不明。Intelと共同開発していることから多くのスマートウォッチが採用しているQualcomm製の「Snapdragon 400」ではなく、Intel製のSoCを採用すると思われる。

価格は1,800ドル(約21.5万円)。来月の発表が楽しみだ!ティーザーサイトは以下からどうぞ!


(via SlashGear

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法