学生みんなが特待生。

【非公式】iPhoneの通知センターの機能や操作方法を見直したコンセプトムービーが公開

Redesign of the notification center 1

iOSに通知センターが追加されて以来、通知がまとまるようになり、通知される度に操作を止められることもなくなり非常に便利になった。

ただ、まだまだ改善の余地はある。むしろ、改善してもらわないと困る。同様に現状の通知センターに不満を抱いていたスイスの大学生Petter Andersson君、Friðgeir Torfi Ásgeirsson君、Jonas Jerlström君の3名はiPhoneの通知センターのあるべき姿を追求。結果、機能や操作方法を見直したコンセプトムービーを公開していたので、紹介する!

見た目・効率性・操作性を追求したコンセプト

3名が制作したコンセプトイメージは「iOS 9」などに搭載されていたとしたら歓迎されそうな機能だ。「iOS 8」からは通知内からメッセージに返信することができるようになったが、今回のコンセプトでは通知センター内でメッセージの履歴が見れるようになっている。
Redesign of the notification center

コンセプトとしては「いちいちアプリを開かずに通知センター内で完結する」ということに重きを置いているようだが、個人的にはその利便性は買いつつも「だったら厳選された機能を通知センターに詰め込むのではなく、アプリを開いた方が良いのでは?」と思っている。別にタイムラインを通知センターで見る必要性はない。
Redesign of the notification center

ただし、TwitterやFacebookは通知センター内からでもいいねやリツイートできるようにしてもらいたいとは思う。そして、Instagramなど他のサードパーティ製アプリでも同様に通知を見るから一歩踏み込んだ操作ができたら便利だとは思う。
Redesign of the notification center

iOS 9」は新機能の新機能の追加よりも安定化・最適化を重視していると言われているが、通知センターはどうなるのか。コンセプトムービーは以下からどうぞ!

(via Boy Genius Report