熊本地震の支援策として、スマホ用落下防止リングの無償提供を発表ーーPhoneFoam社 / 株式会社ROOX

SnapRing ROOX
地震で甚大なる被害を被った熊本。一刻でも早く元通りの生活を手に入れられるよう、多くの企業や個人が様々な支援を行っているが、今回紹介するのはスマートフォンアクセサリーメーカーならではの支援策。

PhoneFoam社株式会社ROOXは熊本地震の支援策として復興ボランティアを行っている人向けに同社が提供するスマホ用落下防止リング「SnapRing」を数量限定で無償提供することを発表した

まずは100台を用意、需要次第で追加を検討

スマホ落下防止リングスマートフォンスマートフォンケースの背面に粘着シートで貼り付けることによってスマートフォンの操作性を向上させるアクセサリ。よく分からないという人は下記画像をご覧頂きたい。町中で見覚えがあるのではないだろうか。これが俗にいうスマホ落下防止リング。
SnapRing ROOX
PhoneFoam社と株式会社ROOXが提供するスマホ落下防止リング「SnapRing」はスマホ本体に貼り付ければリング部分が360度回転し、傾ければスタンドとしても活用することができる。
SnapRing ROOX
本体はこのように丸みを帯びたデザイン。スマホを縦向きに方傾けてもしっかりとスタンドとしての役割を果たせるように、リングの底面部分は平らになっている。
SnapRing ROOX
基本的には指を通してスマホを落とさないようにするために活用するためのアクセサリではあるが、「SnapRing」はカラビナのようにリング部分が開くため、カバンに引っ掛けたり、鍵に取り付けたりなど、様々な活用方法が可能となっている。
SnapRing ROOX
無償提供してもらう上で満たすべき応募条件は以下の通り:

  1. 九州地方において災害復興に関わる活動をされる方であること
  2. 通常の配送方法で提供物を受領可能であること
  3. 後日、活動のご報告をいただけること

こちらのフォームから申し込むことでエントリーとなり、選考の上、結果が知らされるとのこと。

エントリーは4月22日より5月31日までの間に受け付けているが、応募多数の場合は早期に打ち切ると案内されている。

該当する人は応募してみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!