2019年の次期iPhoneのモックアップを見させてもらった

「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の後継モデルに搭載される、注目の3眼/2眼カメラも

Macotakara iPhone11 Mockups with case 15

2019年に登場する次期iPhoneは、「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の後継モデルはトリプルレンズカメラ、「iPhone XR」の後継モデルはデュアルレンズカメラを搭載すると言われている。どちらも共通したサイズのカメラユニットを搭載すると見られているが、実物の印象が気になるところ。

先日、Macお宝鑑定団のダンボさんに次期iPhoneの3Dプリントモックアップを見させていただいたので、紹介する!

カメラユニットは存在感があるが突起が少ない印象を受ける

まず気になるのはカメラ。現行のデュアルレンズカメラよりもさらにカメラユニットそのものが大きくなり存在感が増すと恐れられているが、モックアップを見た印象ではたしかに大きいものの、すぐに慣れそうな気がした。多分。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 12

とはいえ、各レンズは思っていた以上に大きかった。レンズそのものに迫力があり、存在感がある。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 10

カメラの突起は思ったより感じなかった。これは本体の厚みが増していることに加え、カメラユニットとレンズが段階的に突起していることが理由ではないかと思った。これには正直、安心した。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 14

カメラユニットの大きさは「iPhone XS」シリーズの後継機種と「iPhone XR」の後継機種で大きさは同じ。だからこそ、「iPhone XS」の後継機種では特にカメラの存在感がある。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 06

僕は「iPhone XS」の後継モデルを購入予定なので、手で持ってみた。サイズ感は「iPhone XS」と全く変わらないが、カメラの自己主張がすごい。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 08

3Dプリントモックアップにジャストフィットするケースを装着した状態で、音量ボタンとマナーモードスイッチ(ミュートボタン)をチェック。マナーモードスイッチはかつてのiPadに搭載されていたようなスイッチに変更されると噂されているが、モックアップではさすがに確認できなかった。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 09

こちらが噂されている次期「iPhone XR」のカラーモデルのカラーグリーンとラベンダーが追加され、コーラルとブルーは廃止されると言われ、その色合いを確認させてもらった。
Macotakara iPhone11 Mockups with case 03

次期iPhoneは今年9月頃に発表・発売される見通し。

ストーリータイムライン
ギャラリー
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索