12インチ型MacBookに不足している外部ポートを拡張!「OWC USB-C Dock」が事前予約受付中

OWC USB C Dock
12インチ型MacBookを使っていてポートが不足していると感じたことは今のところない。それは恐らくサブマシンとして使っていて、ポートの拡張性を必要とする場面が全く無いからだと思われる。

一方、12インチ型MacBookをメインマシンとして使っている人にとっては困ることも少なくないはず。SDカードが挿せない、外付けHDDが挿せないなど、不便することは多々あるはず。


以前、11ポート搭載で12インチ型MacBookに圧倒的に不足しているポート数をカバーするドッキングステーション「HydraDock」を紹介したが、OWCからも「USB-C」ポート1つから11ポートに拡張可能なドック「OWC USB-C Dock」を発表していたので、紹介する!

価格は129ドル!2015年10月に発売開始

OWC USB C Dock
「OWC USB-C Dock」に用意されているポートは以下の通り:

  • オーディオin/out × 1
  • ギガビットイーサネットポート × 1
  • SDカードスロット × 1
  • HDMIポート(4K出力に対応) × 1
  • USB 3.0ポート × 4
  • USB-Cポート × 1

HydraDockと異なりMini DisplayPortが用意されていないがHDMIポートは4Kの出力に対応し、USBポートは4つも用意されている。基本的にはモバイルデバイスとしての使用を前提としている12インチ型MacBookだが、仕事用のデバイスとして活用するのであればやはり拡張性に欠けるのは大きな欠点になり得る。

「OWC USB-C Dock」はそのマイナス点をしっかりとカバーする素晴らしいドックだ。気になる人は以下からチェックしてみるべし!



あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に