「OS X Mountain Lion」にアップグレードしたらまずは確認しておきたい新機能10個

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

「OS X Mountain Lion」が公開された!

僕は最新のMacBook Airを買ったので「Up-to-Date プログラム」に申請してメールを待っているのだが、未だに連絡がこない。Apple、早く!

新しいOSにアップデートしたのはいいものの、「何が新しくなったんだっけ?」という人も少なくないと思うので、「OS X Mountain Lion」にアップグレードしたらまずは確認しておきたい新機能10選を紹介する!

Notification Center

個人的に最も注目しているのはこの「Notification Center」。iOSでお馴染みの通知をまとめる機能だが、Growlに慣れ親しんだ今、新機能に切り替えられるのかどうか気になっている。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Twitter

iOS 5にもあったように、Mountain LionにはTwitterがOSベースで組み込まれている。Notification Centerから直接Tweetすることができる。ちなみに、iOS 6で搭載されるFacebook連携については、秋頃の対応が予定されている。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Reminders

iOSではほとんど使っていないが、Macでも「リマインダー」が使えるようになった。普段はMacの前で過ごしているためMac用アプリがあるAppigo Todoを使っていたが、Mountain Lionにしたら試しにこっちに移行してみるのも良いかも。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Notes

メモ帳も各種iOSデバイスとMacがiCloudを通じて同期する。活用方法によってはかなり便利かも?

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Messages

普段Macの前にいるとメッセージを送受信する度にiPhoneやiPadを手にするのはハッキリ言って面倒。Mountain Lionに搭載されている「Messages」を利用すればキーボードから手を離さずにメッセージの送受信が可能になる!ベータ版で発生していた大量のバグが直っていると信じたい…。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Dictation

iOSにある音声入力も今回搭載されている。精度がどれぐらいだか気になる!

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Airplayミラーリング

Apple TVを持っている人にはかなり便利そうな機能。Macで表示している画面をAirplayでテレビに映し出すことができるようになった。大勢で集まって写真や動画を見たい時に重宝しそうだ。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Documents in the Cloud

iCloudを介してテキストエディットやiWork、Previewで作成したドキュメントを同期することができる。個人的にDropboxを多様しているので、今後どのように併用しているか悩ましい。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Power Nap

電源に接続された状態の時のみ、Macを起動したままにしてメールや通知の受信をすることができる。Macを開いた途端通知の嵐を受けたりアップデートで作業ができなくなることがなくなる!意外と慣れたら便利そう!

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

Dock

あまり話題に上がらないが、Mountain Lionはドックのデザインが変更されている。メタリックな雰囲気がとても好きだ。

Mountain Lion
【img via Cult Of Mac

そして、Appleからの連絡があまりにも遅いので直接Mac App Storeから買おうか検討中。早くー…。

OS X Mountain Lion 10.8(¥1,700)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 4,348.2 MB)

(via Cult Of Mac

あわせて読みたい