「OS X Mountain Lion」の「Messages」アプリで番号宛のメッセージを受信できるようにする方法

imessages

iOS 6と「OS X Mountain Lion」の最新バージョン10.8.2が公開されたことによって、「Messages」アプリが最強になった

ついに電話番号宛てに届いたiMessageをMacの「Messages」アプリに表示することができるようになったのだ!!

Macの前にいる時は極力Macからすべて処理したい僕としては、最高のアップデート内容である。活用している人がどれだけいるのか分からないが、設定方法を紹介しておく!!

設定は「Messages」アプリの設定にある!

設定は案外簡単。iPhone側でiMessageの設定がされていることを前提に話すと、Mac側でやることは番号を登録するだけ

ただし、設定画面の中にはメールアドレスを登録する場所はあるが、一見、番号を登録する場所がないようにも見える。

実は、メールアドレスを追加するテキストボックスは電話番号にも対応している

よって、下記スクリーンショットにあるように、番号を登録する。国際番号を頭につける必要があるので、「090-1234-5678」という番号を登録する場合、「+819012345678」と入力するべし!

Accounts

ちなみにこの設定を有効化するためには番号を持った端末がiOS 6にアップデートされていることと、設定するMacが10.8.2以上であることが条件。どちらも満たしていれば試してみるべし!!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macの使い方・設定」新着記事
トレンド検索