学生みんなが特待生。

Macで音量を上げ下げする時に鳴る音を消す方法

Volume change feedback

Macで音量を上げ下げする時になる「ポン」という音。あれ、必要なのだろうか。これから出そうとしている音の音量を予め知ることができる、という観点においては非常に便利とは言えるが、頻繁に音量を上げ下げする人にとってはあの音自体が不快という人もいるだろう。

実はこの音は「システム環境設定」から簡単にオフにすることができるのだ!あまりにも簡単なので、その方法を紹介しておく!

「システム環境設定」の中にある「サウンド」から変更

音量の上げ下げをする度になる音を無効にするにはチェックボックスを1つ外すだけ!「システム環境設定」の中にある「サウンド」をクリック。「サウンドエフェクト」と書かれたタブの下の方に「音量をあ変更するときにフィードバックを再生」というチェックボックスがあるはず。このチェックボックスはデフォルトでは有効になっているが、無効にすれば音量を変更する度に音が鳴ることはなくなる。

シフトキーを押しながら一時的に無音にするという方法も!

上記方法では音量を変更する際に一切音が鳴らないようにすることができるが、一時的に音を鳴らしたくない、という場合はシフトキーを押しながら音量を上げ下げすればフィードバックが再生されない仕様になっている。普段使っている分には機会音がなるのは気にならないという人は、念の為にこの方法を覚えておくといつか役立つかもしれない。いつかね!

Macを買ったら最初に設定する項目一覧 | gori.me(ゴリミー)

(via Cult of Mac