「Mac mini」って、覚えてる?最後のアップデートから3年経過

Mac mini」が最後にアップデートされたのは米国時間2014年10月16日。つまり、本日をもってアップデートされることなく3年間もの月日が過ぎた、ということになる。

ワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長Phil Schiller氏は、2017年4月頃、「Mac mini」が「製品ラインアップにおける重要な製品である」と説明。

その数日後、新型iMacの情報を伝えていたPike’s Universumによると「Mac miniはそれほどminiではなくなる。トップモデルの場合はね」と語り、最上位モデルに限ってはある程度のスペックになることを示唆。

それから1年半経った今、アップデートされる気配は皆無。アップデートするほどの需要がないという判断から放置しているのかもしれないが、せめて、2017年4月に「Mac Pro」が実施した極めてマイナーなスペックアップデートぐらいは実施した方が良いのではないだろうか。


(via MacRumors

あわせて読みたい