NTT東日本、北海道全域で公衆電話を無料開放

Public phone

北海道地震を受け、NTT東日本は6日、北海道内にあるおよそ5,800台の公衆電話をすべて無料開放することを発表した。

また、厚真町、むかわ町、平取町、日高町、新冠町、新ひだか町、浦河町、様似町、えりも町の各一部において通信サービスが利用できない状況になっていると説明。

電話系サービスとしてアナログ電話は約2.4万回線、ひかり電話が約1万回線、光アクセスサービスが約1.5万回線などが利用できなくなっているとのこと。

NTT東日本は現在、復旧に向けて全力をあげているものの、復旧時期は未定となっているようだ。

詳細はこちらからどうぞ

あわせて読みたい