「Google Chrome 49」、新アルゴリズム実装で約25%も高速化へ

Google-Chrome-Logo.jpg
Google Chrome」が今よりもさらに高速化されるらしい!

GoogleのウェブパフォーマンスエンジニアであるIlya Grigorik氏のGoogle+投稿によると、「Google Chrome」は「バージョン49」で新しい圧縮アルゴリズム「Brotli」に対応し、従来に比べて約25%もページ読み込み速度が高速化されることを明らかにしている!

この新技術によってHTMLやCSS、JSファイルも爆速で読み込むことができ、ブラウジングが格段にスピードアップ。さらにモバイルアプリにも適用されるため、通信量やバッテリーが気になるユーザーも恩恵を受けることができるとのこと。

ただし、「Brotli」はHTTPSにしか適用されないとのこと。昨年12月にHTTPSページを優先的にインデックスすることを発表したGoogleだが、またHTTPSに移行するべき理由が1つ増えた。

(via Engadget

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品