9.7インチ型「iPad Pro」、RAMは2GBのままーー「iPad Air 2」と同じ

Ipadproiphoneseram 【image via @panzer

同じ「A9X」だからと言ってRAMが4GBであるということではなかった……らしい。残念!

昨日発表されたデバイスを一足先にを入手したTechCrunchのMatthew Panzarino氏によると、9.7インチ型「iPad Pro」に搭載されているRAMは2GBであることを報告している!

「GeekBench 3」によるベンチマーク結果も公開

最強の9.7インチ型iPad誕生だと喜んでいた僕だが、さすがに世の中それほど甘くなかったようだ。スペックを重要視するのであれば「iPad Pro」の12.9インチモデルを買ったほうが良いらしい。


また、既に昨日伝えているが、やはり「iPhone SE」に搭載されているRAMは2GBであることもPanzarino氏の測定結果より明らかになっている。


Panzarino氏は他にも「Geekbench 3」で測定したベンチマークテストの結果を公開。「iOS 9.3」がデフォルトで出荷されているようで、「A9X」の動作クロック数は2.16GHz。シングルコアスコアは「3022」、マルチコアスコアは「5107」という結果だった。


これを12.9インチモデルと比較すると、動作クロック数は2.25GHz、シングルコアスコアは「3100」、マルチコアスコアは「5400」、そして知っての通りRAMは4GB搭載。9.7インチモデルに搭載されている「A9X」の性能は12.9インチモデルより抑えられていることは間違いなさそうだ。


残念ながら最強スペックとはならなかった9.7インチ型「iPad Pro」ではあるが、それでも十分快適に動作することは間違い無さそうだ。

なお、「iPad Air 2」と比べてどの程度早くなっているのか不安という人は安心してください。「A8X」が動作する「iPad Air 2」のシングルスコアスコアは「1812」、マルチコアスコアは「4477」。9.7インチ型「iPad Pro」の方がさすがに高性能であるようだ。


iPad Air 2」から「iPad Pro」の9.7インチモデルに乗り換えるのが楽しみだ!

あわせて読みたい


(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法