「iPhone 6/6 Plus」、画面が反応しなくなり、灰色のバーがちらつく不具合が発生中

No Touch Chips Failure
iPhone 6」または「iPhone 6 Plus」をお使いの皆さん。最近、画面のタッチ反応が悪いと感じることはないだろうか。もしくは画面上部に謎の灰色のバーが表示されちらつく、という現象に見舞われている人はいないだろうか。

iFixitによると、iPhone 6 Plus」と一部の「iPhone 6」において画面が反応しなくなり、灰色のバーがちらつく不具合が発生していることを報告している!

原因はロジックボードの「Touch IC」チップ

最近、iPhoneのタッチ反応が悪いという人は往々にして画面のちらつきも経験している可能性が高いとのこと。そして、影響範囲は広く、「ほとんどの「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」はこの不具合が発生しているか発生する可能性がある」とミズーリ州のパーツ修理屋を営むJason Villmer氏は語る。

“This issue is widespread enough that I feel like almost every iPhone 6/6+ has a touch of it (no pun intended) and are like ticking bombs just waiting to act up,” says Jason Villmer, owner of STS Telecom—a board repair shop in Missouri. He sees phones like this several times a week.

via A Design Defect Is Breaking a Ton of iPhone 6 Pluses | iFixit


実際に同様の現象を週に何回も対応していると語っている現象を動画に収めたのがこちら。確かに画面上部に灰色のバーが表示されている。



この現象が起きている原因は何か。画面のちらつきなのでディスプレイパーツの不具合かと思うかも知れないが、実際はロジックボード上にある「Touch IC」と呼ばれるチップが原因だという。すべて英語だが解説している動画も載せておく。



iPhoneに不具合が発生しているのであればApple直営店のGeinus Barに持っていけばいい。誰もがそう思うかもしれないが、残念ながらAppleはこの問題をごく一部のユーザーが対象であると判断し、リコールなどの対応は行わない方針。また、同現象が起きているiPhoneを交換してもらうことを目的で持ち込んだとしても、あくまでも保証期間内の端末しか対応してくれないという。

iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は来月中に発表・発売開始される見通し。画面のタッチ反応やちらつきに悩まされている人はあと1ヶ月ほど辛抱して新モデルに買い換えましょう!

 SIMフリーのiPhoneはApple公式サイトから購入するべし!

  • 学生・教員・PTA役員限定 ▶ 学生・教員向けストア
  • オススメ
    No-Touch-Chips-Failure.png

    gori.meの最新情報をチェック!!

    1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
      「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
    2. Pakutaso-Beer-Sake-Girl.jpg
      お酒のカロリーと糖質ランキングが公開!ハイボールは優秀、ビールはNG
    3. delete-iphone-else-top.jpg
      【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
    4. iphone6s-shutdown.png
      Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
    5. Mac-Storage-Technique.jpg
      【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法