「Siri for Mac」、Dockやメニューバーアイコンのスクリーンショットがリークか?!

Siri Dock Icon for Mac 【image via MacRumors

やはり今秋にリリースが予定されている「OS X 10.12」にはSiriが搭載される可能性が高そうだ!


本日、MacRumors「Siri for Mac」のDockアイコンおよびメニューバーアイコンのスクリーンショットを公開していたので、紹介する!

ハンズフリーで呼び出す「Hey Siri」にも対応か?!

メニューバーアイコンは下記の通り「Siri」の文字が黒い枠で囲まれた非常にシンプルなアイコンとなっていて、DockアイコンはSiriを起動した時に表示される音波エフェクトを丸いアイコンの中に閉じ込めたような派手なデザインだ。

いずれをクリックすることによってiOSデバイス出見られる音波エフェクトが表示されるとのことだが、そのスクリーンショットは今回公開されていない。

Siri Menu Bar Icon for Mac 【image via MacRumors

ボタンのクリックだけではなく、ハンズフリーでSiriを呼び出す「Hey Siri」にも対応する見通し。デフォルトでは無効化されているとのこと。iOSデバイスが手前にあり、Mac側でも有効化されていた場合、どのように制御するのかは気になるところ。

Siriを通じてMacでもアプリの起動やウェブ検索、HomeKitの操作や各種メッセージやメールの読み上げなどに対応すると見られる。

また、開発の初期段階であるとのことで、これらのアイコンは「WWDC 2016」で披露される際には変わっている可能性もあるとのこと。特にメニューバーアイコンは単なるプレースホルダー(ここにアイコンが入るよ、ということを明示することを目的としたもの)であると予想され、最終的にはSiriを表現する別のアイコンが採用されると思われる。

「WWDC 2016」のキーノートは現地時間6月13日(日本時間6月14日)に開催されると正式発表されている

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法