ソフトバンクオンラインショップ

個人的に注目している、新興バックパックメーカーの新製品3選

数年前には見られなかった機能の追加、素材の進化、構造の改良などが盛り込まれている注目の新製品

Backpacks i think is cool

バックパックは、時代に合わせて進化している。各メーカーの新製品には、数年前には見られなかった機能の追加、素材の進化、構造の改良などが盛り込まれている。

近年は、新製品をクラウドファンディングで発表する、海外の新興バックパックメーカーが増えている。本記事では僕が個人的に注目している、クラウドファンディングで資金調達を行ったバックパックの新製品を紹介する。

すべてのプロジェクトは終了、達成済み!支援者には年内に出荷予定

Compagnon Element Backpack

CompagnonのElement Backpackは、登場して早々に一目惚れ。理想のバックパックに限りなく近かったので即支援した

ロールトップ型のカメラバッグで、通常容量は30リットル、ロールトップの拡張で最大12リットルを追加でき、最大42リットルまで運ぶことができる。本体重量は2キロ。決して軽くはないが、X-Pac VX21を使用し強度と重量を両立している。

背負心地も良さそうだ。クッション性の高いショルダーストラップやヒップベルトによって高いフィット感を実現している。ロードリフターも用意されているが、バッグを開く時に都度外す必要があり、使い勝手への影響が心配だ。

片肩にかけたまま、カメラが取り出せるサイドポケットがあり、撮影中に機材を頻繁に出し入れしたい人にとって最適。背中側にはPCポケット、表側には小物入れ用のポケットが複数用意されている。普段使いとして、荷物へのアクセスしやすさはMYSTERY RANCH 3Day Assault CLに劣る可能性があるが、カメラ機材を持ち運ぶ用途としてはElement Backpackのほうが優れている。型崩れしづらい構造も魅力的だ。

WANDRD FERNWEH

WANDRD FERNWEHは、僕が一時期愛用していたPRVKE 31のメーカーが手掛けたアウトドアを想定したカメラバッグだ。FERNWEHの魅力は、大容量、細かく調整可能なフィット感、バックパック内部への複数アクセス方法、使い勝手の良いポケット構造。

50リットルは普段使いにはあまりにも大きすぎるが、背面フレーム以外は圧縮しやすい構造になっているため、普段使いでも使用できるのではないかと睨んでいる。

アウトドア用を想定しているが、PCポケット、パスポート用の隠しポケット、蓋ポケットがあり、上下で分離する構造を採用。MYSTERY RANCH 3Day Assault CLの気に入っているポケット構造が採用されており、アクセス方法さえ把握していれば使い勝手はかなり良さそうだ。

Boundry Supply Arris Travel Pack

Boundry SupplyのArris Travel Backpackは、モジュラーデザインが魅力。本体の上部や表側に小さいバッグを取り付けることができ、それぞれをヒップバッグやボディバッグとして使用できる仕組みだ。他のメーカーに比べて使用している素材が軽く、容量35リットルにして重量は1.63kg。驚くほど軽い。

一般的なカメラバッグとして位置づけているElement Backpack、アウトドアを想定したFERNWEHとは異なり、Arrishは旅行用を想定。メインポケットはスーツケースのように展開する仕組みを採用している。また表側にポケットが少ない構造により、スリの被害を受けづらいだろう。

ショルダーストラップの位置を身長に合わせて細かく調整できる機能もあり、背面側のクッション性は高そうだ。ヒップベルトも用意され、必要に応じて着脱が可能。

僕は、ヒップベルトをバックパックの上部に取り付け、容量を拡張できる仕組みがとても気に入っている。この機能にインスピレーションを受け、MYSTERY RANCH 3Day Assault CLでも同じように拡張した。

使い勝手やデザインだけではなく、背負心地への配慮が増した

全製品に共通しているのは、高いクッション性、カメラ機材などにアクセスしやすいサイドポケットの搭載、頑丈な素材の使用、着脱可能なヒップベルトの用意。いずれも30リットル以上の容量を持つため、重い重量を快適に背負うための仕組みが考えられている

高いデザイン性や使い勝手のよい機能は昔から考えられていたが、数年前のバックパックには不足していた背負心地の配慮が加わり、製品の魅力が増している。

僕は、デザインがイマイチ好きになれなかったArris以外は支援済み。新時代のバックパックを試すのが楽しみだ。

関連情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    勤め人していてアウトドアの習慣もないもので、ビジネスにもカジュアルにも対応できるものが望ましい視点で見てしまうためか、先日のミリタリー系のものも含めて魅力的に映るものがありませんでした。
    そういったものも紹介してくれるとありがたいと感じます。

    1. g.O.R.i

      検討しますが、僕がそのようなバッグが好みではないため、紹介する可能性は低そうです。ただ僕の嗜好にマッチし、かつビジネスシーンでも使えそうなものが見つかりたら、すぐにお知らせしますね!

      このようなご意見をいただけることはとても嬉しいです。ご丁寧に、お言葉を選んだ上でコメントしていただき、ありがとうございます!

「バックパック・カバン・バッグ」新着記事
トレンド検索