知っ得!「ぷらっとこだまエコノミープラン」予約する上で知っておきたいこと

ぷらっとこだま
【img via Sanyo Shinkansen type 0 / woinary

ここ最近何度か大阪に遊びに行っているのだが、速くて快適である新幹線はいかんせんお金が掛かりすぎる

なんとかならないものか、と思い調べていたら、JR東海ツアーズが提供してる「ぷらっとこだまエコノミープラン」という片道1万円で品川大阪間を移動できるサービスを見つけた!

予約する上で色々と調べたので、知っ得情報をまとめておく!

ネットからの予約は5日前までOK!

ぷらっとこだま
【img via INTERNET / aubergene

ネットからの申し込みシステム「e-ぷらネット」は5日前までOK!逆に出発日より4日以内であればネットからは予約できない。

まだ間に合う場合は「e-ぷらっとネット」会員登録を済ませ、申し込みをしよう!

JTB支店からの予約は前日までOK!

ぷらっとこだま
【img via DSCN8527 / Hao-wei Paul Hsu
ネットからの申し込み期間に間に合わなかった場合、直接JTBの支店に出向けば前日までの予約を取ることができる!対応してくれる支店一覧はこちらからどうぞ

ただし、普通の新幹線より安い分すぐに満席になってしまう。前日で希望の電車に乗るのは結構難しいかもしれない。

新幹線専用改札口からのみ乗車可能!

ぷらっとこだま
【img via 新幹線改札口 / 海爾渥 / Hairworm

みどりの窓口などで買う新幹線の切符は普段僕らが利用している切符と同じように改札に入れて通ることができるが、ぷらっとこだまの切符は窓口で直接駅員さんに見せなければならない

切符の入った封筒の裏側に専用改札の場所が明記されているので、事前に確認しておこう!

禁煙車両を希望する場合は必ず指定すること!

ぷらっとこだま
【img via 禁煙 / iyoupapa

ぷらっとこだまで予約した分は全て指定席。さらに喫煙可能な車両もあるので、禁煙車を希望する場合は予約する段階で必ず禁煙車両希望にチェックを入れるべし!

直前になるとそれさえも選べなくなるので、早めの予約をオススメする。

品川大阪間で6000円以上の節約!

ぷらっとこだまは僕が今まで利用していた新幹線より往復料金6000円以上安い分、4時間近く掛かってしまう。金と移動時間、どっちを取るかと言う話かもしれないが、本を読んで仮眠を取っていれば4時間なんて一瞬だ。特に急いでいない場合は利用してみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい