MacBook AirにLionを再インストールして入れ直したアプリケーション一覧

macbook air amazon

昨日、MacBook AirにOS X Lionをクリーンインストールした。Lionにしてから動作が酷く重いことを @notohiro に相談したところ、OSのクリーンインストールを勧められたからだ。クリーンインストールそのものの手順は割愛するとして、クリーンインストールしてから再インストールしたアプリケーションを今後のためにもメモっておく。

1Password

ダウンロードリンク:1Password

言わずと知れたパスワード管理アプリケーション。iPhone・iPad・Mac全てに対応しているものの、僕は基本的にはMacで使用するパスワードをここで管理している。

Aperture

ダウンロードリンク:Aperture

Canon Kiss X3を購入してから休日を利用して写真を撮るようになったのだが、写真を撮るだけでは足りず、編集できるようになることも勧められたので買ってみた。殆ど使いこなせていないが、プロ仕様のアプリケーションだけあってiPhotoよりも編集・修正可能項目が多くて楽しい!もっと勉強しないとなあ。

Aperture 3.1.3(¥6,900)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 写真, 仕事効率化
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 605.1 MB)

Cot Editor

ダウンロードリンク:Cot Editor

必ずインストールするテキスト編集アプリケーション。知らないうちにアップデートされてバージョン1.2になっていた。会社ではShift−JISファイルを正しく表示するためによく利用している。

Echofon

ダウンロードリンク:Echofon

僕の生活はTwitterに駄々漏れと言っても過言ではないぐらいTwitterを使っているが、それを可能にしているのはMac版のEchofon。キーボードショートカットも覚えているので、キーボード操作だけで快適にTwitterが利用できる。個人的にはTwitter公式よりも使いやすいと思っている。

キーボードショートカットについてまとめたエントリーはこちら。

[memo]Echofon for Macのキーボードショートカット一覧

Echofon 1.5.1(¥1,700)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: naan studio, Inc. – naan studio, Inc.(サイズ: 2.6 MB)

Evernote

ダウンロードリンク:Evernote

説明するまでもないと思うが、僕もこのオンラインノートアプリケーションはかなり愛用している。全世界に公開するまでもないような個人的なクリッピング(いつか買おうと思っている服など)や仕事の議事録などをメモするために使用している。

Evernote 3.0.0(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 14.3 MB)

Flickr Uploader

ダウンロードリンク:Flickr Uploader

僕は基本的に写真をすべてFlickrで管理している。特に今でこそこのMacBook Airのストレージを240GBに換装したので問題ないが、64BGしかなかった頃はCanon Kiss X3で撮影した写真はすぐにFlickrにアップロードしなければ容量が足りなかった。

インタフェースもシンプルで使いやすいので、Flickrを利用している人には結構オススメ。

Google Chrome

ダウンロードリンク:Google Chrome

僕のメインブラウザ。インストールしているエクステンションなどはまた後日。

Google Japanese Input(Google IME)

ダウンロードリンク:Google Japanese Input(Google IME)

初めてMacを手にした瞬間から僕はApple純正の日本語IME「ことえり」を嫌ってきた。とにかく変換精度が低すぎる上に学習機能がまるでない。その点、Google IMEは驚くほど変換の精度が高く、真っ先にインストールするアプリケーションである。

iWork ’09

ダウンロードリンク:iWork ’09

基本的にMacBook Airはブログを書くために使っているのでiWorkはそれほど出番がないが、いざというときに便利なのでインストールした。特にプレゼン資料を作る時はKeynote以外使う気が起きないね。

Pages 4.1(¥1,700)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 279.3 MB)

Keynote 5.1(¥1,700)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 242.3 MB)

Numbers 2.1(¥1,700)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 138.4 MB)

Microsoft Office 2011

ダウンロードリンク:Microsoft Office 2011

こちらもiWork ’09同様、念のためインストールしてある。Mac同士であればiWorkで問題ないが、Windowsとファイルのやり取りする場合はOfficeを使用して資料を作ったり開いたりしたほうが誤差が少ない。

Komodo Edit

ダウンロードリンク:Komodo Edit

最近Cot Editorと並んで同じぐらい使用しているテキストエディタ。もう少し使い込んでからレビューするが、使い勝手がWindows向けテキストエディタ「秀丸」に似ているので結構気に入っている。

Reeder

ダウンロードリンク:Reeder

Mac、iPhone、iPad全ての端末にインストールしている最高に便利なRSSリーダーである。当ブログに書いている内容も含め、僕の日頃の情報収集はすべてこのアプリケーションを介して得ているので、この便利さと感動をまだ味わったことがない人は是非ともダウンロードして使ってみてほしい。

キーボードショートカットについてまとめたエントリーはこちら。

Reeder for Macのキーボードショートカット一覧

Reeder 1.1.2(¥850)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 2.8 MB)

Skitch

ダウンロードリンク:Skitch

先日Evernoteに買収されたことをきっかけに使用するようになったスクリーンキャプチャクライアント。インタフェースが少しごちゃごちゃしているのが難点だが、簡単にアップロードしたりEvernoteに同期したりTwitterに投稿することができるのは便利。

Skitch 1.0.7(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 5 MB)

Skype

ダウンロードリンク:Skype

最近、仲間内でのオンラインコミュニケーションはTwitterかSkypeとなっているのでインストールしている。本来であればVoIPがメインでテキストメッセージングがサブ機能であるはずだが、VoIPアプリケーションとしては滅多に使わない。

Stuffit Expander

ダウンロードリンク:Stuffit Expander

昔から使っているファイル解凍アプリケーション。Mac純正のものでも普段は困らないのだが、拡張子によっては開けないものがあるのでインストールしている。

StuffIt Expander 15.0.3(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Smith Micro Software, Inc.; Consumer Division – Smith Micro Software, Inc.; Consumer Division(サイズ: 22.1 MB)

まとめ

以上が僕が最初にインストールし直したアプリケーション一覧である。実際に書きだしてみて自分が利用しているアプリケーションが案外普通であることにちょっとショックを受けているので、今後はあまり知られていない便利なソフトウェアを開拓していこうかな。

Apple新学期を始めようキャンペーン