MacBook AirにインストールしたMac用アプリケーション一覧

MacBook Airには基本的に必要最低限のアプリケーションを入れておきたい、ということで、今までMacで結構起動頻度が高いものだけどピックアップしてインストールしてみた。64GBってなんだかビクビクするね。

  • Coteditor
  • まあ、別に普段すごい勢いでコーディングとかするわけじゃないんだけど、WordPressを使っている以上、ちょっとテーマを編集したい時にCoteditorがすごい便利。今度キーボードショートカットとか覚えようと思う。

  • Evernote
  • なんだかんだで使うEvernote。有料登録する必要もないぐらいライトユーザーだけど、Mac版はソフトの挙動も安定しているし、ノートを作る時点でタグ付けするので探しやすい。

  • AppCleaner
  • アプリを消すソフトはMacを使い始めて以来ずっとこれを使っている。

  • Echofon
  • TwitterのMac版で一番使いやすいのは間違いなくEchofon for Macだと思う。一時期Tweetie for Macも使っていたり、Yorufukurouも使っていたりしたのだが、Echofon for Macが一番便利。オススメです。

  • Google Chrome
  • 最近Safariから乗り換えた。Macを買って以来ずっとSafariを使っていたのだが、あまりにもChromeの評判が良すぎるのと、Safariの拡張機能に酷くがっかりしたので、それを機にChromeに乗り換えた。Safariのサクサク感とFirefoxの拡張機能の良い所取りをしている印象があり、使いやすい。まだまだ初心者ですが。

  • Gruml
  • Google Readerアプリケーション。本家のGoogle ReaderのTwitter投稿機能があまり使いやすくないので、一応インストール。ただ、近々iPhone・iPadで好評のReederのMac版が出るらしいので、それが出たら乗り換える予定。

  • Google Japanese Input
  • 部屋中Macに囲まれている僕だが、Macで唯一嫌いなのは変換ソフトのことえりで、一向に学習しないし、変換候補も酷すぎてまるで使いものにならない。それまではATOKを入れていたのだが、Google IMEの登場でこの先しばらく出番は回ってこないだろう。余談だが、今後はこの変換システムがクラウド化するとかしないとかで、「なんでもクラウド、クラウドうるせぇよ!」と思う一方で、変換の精度が格段に上がることは間違いなね。ただ、これについてはセキュリティ周りどうするかが気になるけどね。

  • Skype
  • 一応入れている。そんなに普段使わないけど。

  • Notify
  • Menu Barに常駐させているメール通知アプリケーション。シンプルでオシャレで使いやすい!

  • Flickr Uploader
  • いかんせん容量が64GBしかないので、今後は基本的にすべての画像をFlickrにアップロードする予定。ま、既に今もそうしているけど。

  • FaceTime for Mac
  • 入れてみたけど、まだ使っていない。セキュリティ云々の話もよくわかってないので、今はとりあえずダウンロード。

とりあえずインストールしているアプリケーションは以上。画像編集ソフト等はまだ入れて無いが、今のところはPreviewだけで事足りることもたくさんあるので、何か見つけたら入れてみようと思う。

あわせて読みたい