9.7インチ型「iPad Pro」のカメラは突起するが、置いてもガタガタしない

Ipad pro 97 woblle or not
iPad Pro」に搭載されているカメラは「iPhone 6s」と全く同じ性能だ。iSightカメラには1,200万画素、FaceTimeカメラには500万画素。ただ、その代償としてカメラが突起していることが判明した。そう、「iPhone 6s」と同じように。

iPad Pro終わった」「このままではケース必須だ」などと嘆いている人も多いかもしれないが、皆さんご安心を!Matthew Panzarino氏によると9.7インチ型「iPad Pro」は確かにカメラは突起しているものの、机の上に置いてもガタガタしないことが明らかになった!

わずかに歪むが、ガタガタはせず無視できるレベル

Panzarino氏はガタガタしないことを見せるために動画を2本公開していたので、載せておく。確かにガタガタしている様子はない。これならケースを付けずに快適に操作できそうだ。



ガタガタしないのは分かったものの、突起していることには変わらず、置いた時のカメラ部分に対する負担はやはり気になるところ。不安という人はやはりケースを付けた方が良いかもしれない。

キーボードレイアウトは「iPad Air 2」と同じ

また、別の写真では内蔵キーボードは「iPad Air 2」と同じレイアウトが採用されていることを紹介している。個人的に12.9インチモデルのキーボードが投げ捨てたくなるほど使いづらかったので、「iPad Air 2」と同じキーボードが採用されて安心した。


冒頭の写真でも気付いている人も多いかもしれないが、今回からLTEモデルのアンテナバンド部分は「iPhone 6/6s」のようなDラインが採用され、以前ほど主張しないデザインになっている。地味ながら個人的には非常に歓迎している進化だ。さすがにあの黒いバーはダサかった。



あわせて読みたい

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告