AirPowerって覚えてる?iPhoneを充電する映像が公開されたよ

AirPowerとiPhoneの試作機同士、載せたときのアニメーションが格好良い

Charging iPhone with AirPower 1

@1nsane_devyよりキャプチャ

iPhone、Apple WatchAirPodsを同時に充電できるワイヤレス充電器「AirPowerマット」の試作機でiPhoneを充電している様子が公開された。

公開したのは、試作機などを集めているGiulio Zompetti氏。AirPowerに載せられたiPhoneは「DVT D331pAP」と表示されており、DVT検証機(=設計検証試験中のモデル)であると確認できる。
Charging iPhone with AirPower 2
@1nsane_devyよりキャプチャ

Appleはワイヤレス充電台の開発を継続中

AirPowerは、2017年9月にiPhone XiPhone 8と同時に発表。シンプルな楕円形の台の上であれば、3つのデバイスをどこに置いても充電できる洗練されたユーザー体験が注目を集めたが、2019年3月に開発中止を発表。高い品質基準に満たなかったと説明しているが、Apple Watchを充電可能にする技術的問題、3台同時充電の発熱を抑える難しさが理由とされている。

当時は「ポートの無いiPhoneに必要不可欠な存在」とされていた。現在はMagSafeを中心とした、新しいワイヤレス充電の方向性を模索していると見受けられる。

Bloombergによると、AppleはAirPowerの開発中止を発表後も、ワイヤレス充電台の開発を継続中だという。端末と充電台の距離が離れても充電できる仕組みも研究しているが、製品化は数年先と見られている。

AirPowerの噂やニュース

30本の記事を表示する
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索