AppleのARヘッドセット、M1 Mac同等の性能で2022年10月以降に発表か

「10年以内にiPhoneを置き換えること」を目指すデバイス

Minh pham AHCmAX0k J4 unsplash

Appleが開発していると噂のARヘッドセットは、2022年第4四半期(10〜12月)に発表される可能性がある。Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏によると、ARヘッドセットはハイエンドとローエンドから構成された2つのプロセッサを内蔵。ハイエンドはM1チップと同等のパフォーマンスを持ち、ローエンドはセンサー関連部分を管理するという。

ARヘッドセットはiPhoneやMacとペアリングする必要はなく、独立して動作。幅広いアプリケーションをサポートする。VR体験もサポートしており、ソニー製の4KマイクロLEDディスプレイが採用されているそうだ。

Ming-Chi Kuo氏は、AR関連デバイスが10年以内にiPhoneを置き換えると予測している。

(Source: MacRumors

AppleのARヘッドセットに関する噂・ニュース

19本の記事を表示する

公開情報
更新日2021年11月26日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:618376)

    Apple Watch的なiPhoneと併用の未来を想像してたけど置き換わるのかなぁ…どんなんなるんだろ🤔

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索