週刊ゴリミー:クラファンに登場する新製品が楽しい今日この頃

Gorime weekly

「週刊ゴリミー」では、この1週間で更新したニュースやレビュー記事を振り返る。

今週注目のAppleニュースは、トリプルレンズカメラを搭載したiPhoneが、「iPhone XS」や「iPhone XS Max」の直接的な後継モデルという位置づけにならず、新たに追加される6.1インチと6.5インチの2モデル展開になるという噂。

つまり、2019年のiPhoneは「iPhone XS/XS Max」と「iPhone XR」の後継モデルに加え、さらに2モデル追加された5モデル展開になるということになり、よりラインアップが複雑になりそうな予感。何よりも価格がとんでもないことになりそうで不安だ。

また、先日報じられた完全刷新された16.5インチ型の「MacBook Pro」が登場するという噂について、その予想を発表したMing-Chi Kuo氏が15〜17インチの新型「MacBook Pro」は2021年発表と伝えている。

16.5インチモデルが2年遅れたのか、別のモデルが2年後に発売されるのかは定かではないが、2年スパンで筐体が完全刷新されるということも考えづらいため、2年遅れたと考える方が妥当かもしれない。

一部で噂されていたiTunes廃止説だが、どうやらミュージックアプリやPodcastアプリがMacで単体アプリとして提供されるものの、iTunesはまだ廃止されないと見られている。

今週は大量に製品レビューを書いた。イチオシはクラウドファンディングに登場した「Hyperjuice」。100W出力対応で「MacBook Pro」をフルスピードで充電できるのはあまりにも強い。

また、ハウツーとしてMacの不具合やトラブルに遭遇した時の対処法をまとめた記事も公開。何か想定外の動作が起きた時は参考にどうぞ!

その他の記事は以下からどうぞ!

今週のニュース・レビュー・話題になった記事

Appleニュース

テックニュース

レビュー・ハウツー

新発売・セール情報

その他

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ブログ運営」新着記事
トレンド検索