【レビュー】弁当箱型アクセサリー収納ケース「BENTO STACK」

Bento Stack for Apple Accessories 02

これは弁当箱だ。ただし、食材を入れるための弁当箱ではない。ガジェットを入れるための弁当箱だ。

名前は「BENTO STACK」。弁当箱型のAppleアクセサリー収納専用ハードケースとなっていて、「MacBook Pro」用の充電器から「Apple Pencil」まで収納することができる。「Apple Watch」用バンドの収納場所さえもあるのだ!

1台サンプルとして提供して頂いたので、紹介する!

持ち歩くにはかさばるが、保管用としては最適

実際に僕の手元にある各種Apple製品用アクセサリーを入れてみた。最大10種類が収納可能だという。
Bento Stack for Apple Accessories 03

Apple Pencil」は各段の隙間に専用のスペースが設けられている。これは意外と便利。
Bento Stack for Apple Accessories 04

僕は持っている本数が多いのでスペース不足ではあるが、Apple Watch用バンドは2本入れることができる。上下をバラバラに入れるのではなく、繋げた状態でクリップに差し込むのがポイント。
Bento Stack for Apple Accessories 05

リリース記事では懸念していた「87W USB-C電源アダプタ」も難なく収納成功。その上にはSDカードや「Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル」を入れてみた。
Bento Stack for Apple Accessories 06

USB-CハブApple Watch用充電器も入れることができた。
Bento Stack for Apple Accessories 07

一見本当の二段弁当箱にしか見えない「BENTO STACK」は、ガジェット好きにとっての”食事”でもあるアクセサリーを大切に保管してくれるハードケース。従来のソフトケースとは違い、しっかりと各アクセサリーごとのスペースが設けられ、美しく収納することができる。

個人的には持ち運び用としてではなく、自宅にあるアクセサリーを保管する用として活用している。本体重量390gはケースにしては地味に重く、取り出す度に固定するためのシリコン製バンドを取り外さなければならないのは手間だからだ。

ただ、持ち運ぶことさえなければ机の上に置いておけば綺麗に、アクセスしやすい状態でアクセサリーを収納することができ、机周りの整理整頓に貢献してくれる。仕事場でも机の上に「BENTO STACK」があったらちょっとした話題になりそう。

様々なAppleアクセサリーを持っている人は、この機会に購入を検討してみてはいかがだろうか。

Apple新学期を始めようキャンペーン