ドコモのiPhone取り扱い、ついに真実味を帯びてきたか?!提供開始に向けてさらなる追加情報

Docomo iphone
先日、Wall Street Journalの投資家向けメディアがドコモから「iPhone 5s」を販売する可能性があると指摘したと書いたが、Barclays CapitalのアナリストBen Reitzes氏も同様の見解を示していて、いよいよドコモのiPhone取り扱いが真実味を帯びてきたかもしれない!

廉価版iPhoneとPhablet、両方ともリリース?!

この情報を報じているのは前回同様にWall Street Jounalの投資向けメディア「BARRON’s」。Reitzes氏の報告によると、Appleは廉価版iPhoneに加えPhablet(ファブレット=5インチ〜7インチ程度の大型ディスプレイを搭載したスマートフォン)を10月から来年の3月までの間にリリースされるらしい。

さらに、今後Appleはソフトウェアやウェブサービスを中心にイノベーションを起こすことが期待されている。SamsungやAndroidよりも前を進み続け事業を拡大し続けるためにはゲームをウェブサービスに統合してプラットフォームをより強固なものにする必要があるようだ。

ソフトウェアと言えば期待されるのがiOS 7。3月に予定されているApple恒例の発表会来月には次期iOSのプレビューが行われるかもしれない!

iOS 7には期待大だが、それよりもついにドコモからiPhone発売なるのか?!ドコモ回線から移りたくない人けどiPhoneを使いたい人は、ついに念願の時がやってきたかもしれない。

Wall Street Journalの投資家向けメディア、ドコモから「iPhone 5s」を販売する可能性があると指摘?! | gori.meWall Street Journalの投資家向けメディア、ドコモから「iPhone 5s」を販売する可能性があると指摘?! …

(via ガジェット速報

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法