ベゼルレスデザインを採用した「iPhone 7」のコンセプトムービーが公開

Full Screen iPhone

iPhone 6s/6s Plus」は未だに上下のベゼルが広い。もしこれらを限りなく減らすことができればディスプレイサイズを犠牲にすることなくiPhoneそのものを小型化することができるかもしれない。

YouTubeチャンネル「ConceptsiPhone」がベゼルレスデザインを採用した「iPhone 7」のコンセプトムービーを公開していたので、紹介する!

4角ギリギリまでディスプレイという脆いデザイン

公開されたコンセプトムービーによると、「iPhone 7」は常にフルスクリーンモードになっているのではなく、特定のアプリにおいて特定の操作をする時のみ「3D Touch」で有効化するような仕組みを想定している模様。

ディスプレイ側にあるはずのスピーカーやiSightカメラは完全に無視。ホームボタンも完全にディスプレイの一部として埋め込まれているが、これは以前、Appleが「Touch ID」内蔵型ディスプレイに関する特許を取得していたことからそう遠くない将来に実装されるかもしれない(と期待している)。

以下、コンセプトムービーをどうぞご覧あれ!

「iPhone 7」、ホームボタンが無くなり小型化か?!

【非公式】ワイヤレス充電に期待!「iPhone 7」のコンセプトムービーが公開

【非公式】「Galaxy S6 Edge」を少しだけ意識した「iPhone 7」のコンセプトムービーが公開



(via Concept Phones

FOLLOW / 最新情報を購読