【レビュー】「Satechi アルミニウム モニタースタンド」で机のスペースを有効活用

Satechi Aluminium Moniter Stand 01

僕は比較的大きい机を使っていると自負しているが、27インチのディスプレイを2枚置いていることもあり、決して余裕があるわけではない。また、机の上は綺麗に保ちたいという思いがあり、余計なものは載せないもしくは隠すことを基本にしたいと思っている。

そこで、机の上を整理整頓する便利なアイテムを手に入れた。Satechi製のアルミニウム モニタースタンドは本来、ディスプレイに高さを出し、キーボードやマウスを使用していない時に収納する場所を設けるために使われるものだが、僕は机の上に置いてある見えていなくても良いものを隠すために活用している。

1台提供して頂いたので、紹介する!

シンプルながら機能性は十分!高級感のある仕上がり

Satechi製のモニタースタンドの外観は非常にシンプル。中央に「SATECHI」と書かれている以外、何も目立った刻印などはない。
Satechi Aluminium Moniter Stand 02

耐荷重は14kgとなっていて、27インチ型「iMac 5K」や「LG UltraFine 5K Display」を載せても問題ない。脚は内側に織り込まれたデザインを採用している。
Satechi Aluminium Moniter Stand 03

外観がよりシンプルに見えるためとても良い。
Satechi Aluminium Moniter Stand 04

本体のサイズは、長さ40㎝ x 幅21cmx 高さ4.5cm。本体重量は962gと、モニタースタンドの割には軽め。僕が使用している15インチ型「MacBook Pro」も十分収まる大きさだ。

実際に「Magic Keyboard」や「Magic Mouse 2」はちょうど収まるサイズ。ジャストフィットとはまさにこれのこと。
Satechi Aluminium Moniter Stand 05

どちらも薄い製品なので、高さも問題ない。
Satechi Aluminium Moniter Stand 06

一方、僕が普段使用しているのは「Logicool MX Master」は高さがあるため、モニタースタンドの中に収めることはできなかった。
Satechi Aluminium Moniter Stand 07

ただ、個人的にはそれでも問題ない。というのも、最初からマウスやキーボードを収納するために使う予定がないからだ。

USB-Cドックを隠し、机の上をスッキリさせる

僕はSatechi製のモニタースタンドを下記のように使っている。ケーブルが整頓されていないのはご愛嬌。
Satechi Aluminium Moniter Stand 08

LG 5K UltraFine Display」はエルゴトロン製のモニターアームで設置しているため、モニタースタンドは言わば机の上に低い棚を作る目的として導入した。LEDライトをコントロールするためのリモコンとペンを置いてある。
Satechi Aluminium Moniter Stand 09

モニタースタンドの下には2014年から使っているSatechi製USBポートハブ「プレミアム アルミニウム 4ポートハブ」USB-C対応CFカードリーダー「MR3C-AP010」が接続されたUSB-Cドック「CalDigit TS3 Lite」が隠れている。
Satechi Aluminium Moniter Stand 10

正直なところ、USB-Cハブが表に見えていても気にならないのだが、USBハブおよびカードリーダーが接続された状態で露出しているのは正直見るに耐え難く、モニタースタンドの導入を決意。非常にスッキリしたので満足している。

余談だが、以前紹介したSatechi製の縦型スタンドとカラーもマッチしているので気に入っている。

現状は中央にUSBハブ、右側にカードリーダーと置いているが左側は空きスペースのまま。ここには近々USB急速充電器を配置する予定だが、まだ準備ができていないため、改めて紹介する。

使用している外部ディスプレイに高さを出したい場合、僕のように机のスペースを有効活用したい場合Satechi製のモニタースタンドは非常に便利!

購入は下記からどうぞ!

関連記事