Macの「写真」アプリで動画のトリミングをする方法

Mac Photos Trimming a Video 04

iPhoneの「写真」アプリでは動画の不要な部分をカットするトリミング機能を直感的に利用できるが、Macの「写真」アプリでは一見、どのように編集するか分からない。

iPhoneの場合は「編集」ボタンを押せば動画のトリミングが可能だが、Macの場合は編集ボタンを教えても何もできない。かと言って、トリミングするためだけにiMovieを開くのは必要のない手間をかけすぎている。

本記事ではMacの「写真」アプリで動画のトリミングをする方法を解説する!

編集する動画の再生メニュー内にある歯車マークをクリック

一度覚えてしまえばやり方はウルトラ簡単。編集したい動画を開き、マウスを動画の上に置くと再生メニュー画面なるものが出現する。再生ボタンの他、音量やタイムラインスクロールバーなどが表示されている右上に歯車マークがあるはず。
Mac Photos Trimming a Video 03 2

底をクリックすると「トリム」と書かれたメニューが表示されるので、それをクリック。
Mac Photos Trimming a Video 02 2

iPhoneでお馴染みの編集画面が表示されるので、両端にある黄色いバーを左右に動かし、希望する動画の開始場所、終了場所を指定する。
Mac Photos Trimming a Video 01

上記方法ではあくまでも既存動画のトリミングができるのみ。分割して繋げるなどの作業を行いたい場合はiMovieを使用する必要がある。

あわせて読みたい