【OS X Yosemite】Safariで他のデバイスで開いているタブを表示する方法

OS X Yosemite:Safariのタブ表示が便利!
数多くの進化を遂げている「OS X Yosemite」。標準ブラウザであるSafariも色々と機能が強化されている!


今回紹介するのは「すべてのタブを表示」する機能。これを利用することによって手元のMacで開いているSafariのタブだけではなく、iPhoneやiPad、他のMacのSafariで開いているタブを一覧で表示することができる

Safariで「すべてのタブを表示」する方法

冒頭のスクリーンショットのように各タブを表示する方法は2つある。1つはSafariの右上にあるタブボタンをクリックする方法
OS X Yosemite:Safariのタブ表示が便利!
もう1つはメニューバーの「表示」の中にある「すべてのタブを表示」をクリック!「Shift + Command + \」というキーボードショートカットも割り当てられているので、覚えると高速にタブを表示することができる!
OS X Yosemite:Safariのタブ表示が便利!
「昨日、iPhoneで見ていたあのページ、何だっけなあ…」という時に役立ちそうな機能。iPhoneでもiPadでもMacでもSafariを使っている人は試してみるべし!

OS X Yosemite」を使いこなすTipsをチェック!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法