ベビミー、予防接種の3連コンボで大号泣

ベビミーの予防接種

娘の生誕2ヶ月が過ぎたところで、予防接種を受けてきた。僕は診察室に入ることができなかったので、待合室で待機。

小さい病院ということもあったが、聞き慣れた娘の泣き声の大号泣バージョンが部屋の壁を突き抜けて聞こえてきた。注射をされて泣くことは正しい反応だと知っていても、聞いていて辛い。

エンドレスに泣き続けていたらどうしようと思っていたが、幸いにも診察室を出た頃にはケロッとしていた。良かった良かった。

妻曰く、刺されては泣いて、刺されては泣いて、を繰り返していたらしい。合計3回。ご苦労さん。

それにしても、小児科は小さい子供たちで賑やかだ。水槽をバシバシ叩いて怒られている男の子や大人しく絵本を読んでいる女の子など、まさに十人十色。娘はどんな子に育つのかな。