Apple、9月13日をもって複数製品のサポート終了へーー「iPhone 4」など

Iphone 4 becoming oboslete 【image via William Hook

iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は現地時間9月7日に発表される見通しとなっているが、その数日後、iPhone 4」がついに引退することが明らかになった。


9To5Macが入手した内部資料によると、Appleは2016年9月13日をもって「iPhone 4」をはじめ、20インチ型iMacの2009年モデルや13インチ型「MacBook (Late 2008)」など複数製品のサポートを終了することが明らかになった!

対象商品を使用している人は買い替えを推奨

Appleは5〜7年スパンで定期的にサポート終了製品として「obsolete」ステータスを過去の製品に指定している。これまでサポートが終了した製品はこちらの公式ページから確認できるようになっている。

昨年は「iPhone 3G」と「iPhone 3GS」が「Obsolete」商品に指定されサポートが終了している。


「Obsolete」ステータスが付いた場合、直営店だけではなくApple公認サービスプロバイダでも各種サービスを受けることができなくなってしまうため、対象商品を保有している人は注意が必要だ。

今回の対象商品は以下の通り:

Obsolete apple products 2016sep
上記写真に写っているものに加え、一部のiPodモデルも今回サポート終了することが判明。まとめると以下の通り:

  • iMac (20-inch, Mid 2009)
  • Mac mini (Mid 2010)
  • Mac mini Server (Mid 2010)

  • MacBook (13-inch, Aluminum, Late 2008)

  • iPhone 4 CDMA

  • iPod shuffle (2nd Generation, Late 2007)
  • iPod shuffle (2nd generation, late 2008)
  • iPod class (120GB)
  • iPod touch (2nd Generation)
  • iPod nano (4th Generation)

上記製品のサポートが受けられるのは2016年9月13日まで

「iPhone 4」を使っている人は「iPhone 7」シリーズや多少安くなるであろう「iPhone 6s」シリーズへの買い替えをオススメする!対象のMacを使っている人は来月発表されるであろう新モデルまで我慢するか買い換えるかを検討しておいた方が良いかもしれない。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!