【iOS 8】知らないと損!カギカッコ・住所・時間・日付を爆速で入力する方法

My first impressions of iphone 6 plus
何かとバグだらけで不安になる「iOS 8」だが、意外と知らない便利な機能もまだまだありそうだ!

今回紹介するのは知っているだけで文字入力が快適になる「iOS 8」のちょっとした小技。具体的には「」(カギカッコ)の入力、郵便番号からの住所の入力時間や日付の入力が簡単になったのだ!

以下、それぞれを紹介しておく!

「や」を左右にフリックすれば「」が爆速入力できる

「」を多用する僕としては、「や」を左右にフリックすれば「」が表示されると気づいた時の衝撃は相当なものだった。テンションが上がりすぎて隣に松岡修造がいたらビックリするような雄叫びを上げた。心の中で。

iOS 8」からは「や」を左右にフリックすることによってカギカッコが簡単に入力できるようになっている。たったそれだけだが、多用する人にとっては非常に嬉しいアップデートだ。

爆速でカギカッコを入力する方法
爆速でカギカッコを入力する方法
「」を入力すればカギカッコ以外にも()や【】なども予測変換候補として表示される。この事実を知らずに今日この日まで生きてきた人は今すぐ「や」をフリックしてみよう!

郵便番号を入れれば住所が爆速で入力できる

Macでは「Google日本語入力」を使用しているため、郵便番号を入力するとその後に続く住所が自動的に表示される。住所の入力はとにかく面倒なので、郵便番号を打つだけで大幅に打つ文字数が減るのは正直ありがたい。

この同じ機能がなんと「iOS 8」の日本語キーボードで利用できるようになったのだ。試しに「1500013」とハイフン無しで入力してみると、以下の通り「〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿」と表示されている。郵便番号を残す候補と残さない候補もあるので、非常に良い。

爆速で住所を〒から入力する方法
これまでiOSの文字入力の使いづらさを酷評してきた僕だが、これらのアップデートで少し見直した。

数字を打つだけで時間や日付を爆速で入力できる

「」の入力、そして郵便番号からの住所入力でも相当感激してた僕だが、実は一番最後に知り感動したのは数字4桁の入力で時間または日付を入力できること

メッセージのやり取りをしている時に「何時集合?」という質問に対して「11:50」または「11時50分」と打ちたい気持ちはありつつも、面倒なので「1150」と打って送ってしまっている人は僕だけではないはず。これがなんと「iOS 8」からは予測変換候補として時間が表示されるようになっているのだ。

時間や日付を爆速で入力する方法
「1150」と入力する場合は日付しか表示されないが、試しに「1120」と入力すると時間だけではなく、日付も変換候補として表示される。「いつ飲む?」という質問に対しては「1120とか?」とは打てないため、「11月20日とか?」と丁寧に打つ必要があったが、今後は「1120」と入力し、「11月20日」または「11/20」という候補をタップすればいいだけだ!最高!

時間や日付を爆速で入力する方法
なお、上記の変換候補にもあるが、4桁以上の数字を入力する場合、しっかりとカンマを入れてくれた変換候補も表示してくれる。数字を見やすくするためには欠かせないカンマを予測変換してくれるのは個人的にとても嬉しい。

ただし、残念ながら年月日は自動的に変換してくれないようだ。

【iOS 8】知っ得!「」・住所・時間・日付をスマートに入力する方法

今年・来年・再来年・去年・一昨年を爆速で入力する方法

これは読者の方から教えて頂いた小技。 「さらいねん」「らいねん」「ことし」「きょねん」「おととし」「さきおととし」で西暦と元号の年が表示されるというのだ!以下試したところ、確かにそれぞれ表示されることが分かった。これは地味に便利かもしれない!

「さらいねん」
【iOS 8】知っ得!「」・住所・時間・日付をスマートに入力する方法
「らいねん」
【iOS 8】知っ得!「」・住所・時間・日付をスマートに入力する方法
「ことし」
【iOS 8】知っ得!「」・住所・時間・日付をスマートに入力する方法
「きょねん」
【iOS 8】知っ得!「」・住所・時間・日付をスマートに入力する方法
「おととし」
【iOS 8】知っ得!「」・住所・時間・日付をスマートに入力する方法

今日・明日・明後日・昨日・一昨日を爆速で入力する方法

他にも読者の方から教えて頂いた小技を紹介!年単位ができれば日単位も月単位もできるはず!実際に試したところ、どちらも問題なく利用できる!

「きょう」
今日・明日・明後日・昨日・一昨日を爆速で入力する方法
「あさって」
今日・明日・明後日・昨日・一昨日を爆速で入力する方法
「あさって」と打つと日付の様々な形式が出るのは嬉しいが、個人的に嬉しかったのは「金曜日」と表示されること。また、月単位の場合、「こんげつ」と打つと「神無月」と候補に出ることも確認。どちらも知っておくと役立つ時が来るかもしれない!

知らなくても困らないが知っていると得する文字入力の小技。普段iPhoneやiPadを使っている中で是非ともお試しあれ!

「iOS 8」を使いこなすTipsをチェック!

オススメ
my-first-impressions-of-iphone-6-plus-17.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  3. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法